なかやまきんに君が鬱病になっててゲイでほられた?

スポンサードリンク

筋肉を使ったギャグで世間を笑いの渦にしている、お笑い芸人・なかやまきんに君。

芸歴23年を迎えた今も筋肉芸人として活躍しており、過去には「東京ノービスボディビル選手権大会」というボディビルの大会で準優勝した記録もあります。

今回の記事では、なかやまきんに君が筋肉留学していた件や鬱病になった件、ゲイなのかを紹介します。

なかやまきんに君は筋肉留学していた

まずは、なかやまきんに君が筋肉留学していた件について見ていきましょう。

なかやまきんに君は2006年からの約1年間及び2008年からの約3年間、アメリカ合衆国カリフォルニア州にあるサンタモニカ・カレッジという大学へ筋肉留学し、キネジオロジーという運動生理学部を無事に卒業しています。

ただ、なかやまきんに君がアメリカの大学に通っていたのは30歳の時。

当時の状況に対して、なかやまきんに君は以下のように振り返っています。

周りは18歳、19歳ぐらいの“英語を勉強して将来の仕事に活かすぞ”っていう人たちばかりだったんですけど、僕はその時30歳。

これを勉強して卒業して帰っても、タレントや芸人としては、役に立たないというのはわかってたんです。だって「サンタモニカ・カレッジ行って運動生理学を勉強してました」って言っても「へええ」としかならないですから。

では、売れっ子・なかやまきんに君が、日本で順調だった仕事を捨ててまでアメリカに留学した理由は何なのでしょうか。

なかやまきんに君がアメリカへの筋肉留学を決めた理由は、レギュラーを数本持っていたにも関わらず、自身のことを客観的に見た時に「伸びしろがない」と感じてしまったからです。

また、なかやまきんに君がアメリカへ筋肉留学へ行く1年前の2005年頃は、なかやまきんに君と親交のあった先輩芸人「レイザーラモンHG」が大ブレイクを果たした年になります。

つまり、筋肉関係の仕事はすべてレイザーラモンHGに取られてしまい、なかやまきんに君は以下のように考えたのです。

このままでは勝てない。アメリカへ行こう。

そして、単身、アメリカへ発ったのです。

ただ、筋肉留学から帰ってくると、仕事は激減。

一時は15連休もあったようで、自宅近辺の公園へ行って、ひたすら鳩を眺める日が続いたのだとか。

それでも、今は筋肉芸人として第一線で活躍できるようになりました。

これも、なかやまきんに君の人柄などが影響しているのでしょうね。

筋肉芸人という分野を作った人なので、これからの活躍も期待したいですね!

スポンサードリンク

なかやまきんに君が鬱病になってた?

続いて、なかやまきんに君が鬱病になってた?という噂について見ていきましょう。

なかやまきんに君はアメリカにあるサンタモニカ・カレッジで、解剖学や生理学はもちろん、国語や社会、数学などを習ったということですが、当然のごとく全ての教科は英語で授業が進んだのだとか。

したがって、毎日朝3時頃まで勉強をしてから眠り、朝6時に起床して学校へ行くという生活を繰り返していたといいます。

最初の頃は、英語で書かれた教科書を読み込むのに時間がかかり、1ページ読むのに1時間はかかったのだとか。

辞書などを用いて英語の勉強をし、勉強のしすぎで目がかすんで見えなくなるというのを日々繰り返していたというから驚きですよね。

アメリカの大学では、月曜日から木曜日までみっちり授業が入っていたということで、木曜日の夕方になると「ああ今週も乗り越えた」という安堵感から風邪ではないのに熱を出していたのだとか。

本当に過酷だったことが分かりますね。

自身の環境が過酷だなと思ったことは他にもあり、週末になると多くの施設や飲食店で多くの笑い声が聞こえてきたのですが、なかやまきんに君は友達はあまりおらず、休日も勉強の日々だったのだとか。

したがって、たまに「なんでこんなことしてるんだろう」とふと思ってしまうこともあったといいます。

鬱病のような症状が出てしまっても無理はありませんよね。

しかし、なかやまきんに君は当時を振り返って「鬱病という診断を受けた」という報告はしていません。

したがって、なかやまきんに君が鬱病だったというのはデマです。

ただ、鬱病に近い症状が出ていたのは紛れもない事実であるといえるでしょう。

なかやまきんに君留学でほられた?

続いて、なかやまきんに君が留学でほられた件について見ていきましょう。

なかやまきんに君は、アメリカにあるサンタモニカ・カレッジでアフリカ人たちとグループで写真を撮った後「掘られて表情が暗くなった」という噂があります。

この噂話を助長するように、ケンドーコバヤシなどがなかやまきんに君に対して「表情が暗くなった」「(現地の人に)襲われた」と面白半分で発言してしまったのです。

だからこそ、世間では「なかやまきんに君はやはり掘られたのでは?」と根拠もない噂が広まってしまいました。

しかし、なかやまきんに君は、同噂を真っ向から否定しています。

(噂のようなことは)全くないです。健やかに過ごしていた

なかやまきんに君は「アメリカは恐ろしいところですよ…」とコメントしたこともあったので、色々な事情が重なって「なかやまきんに君は掘られたのでは?」と噂されてしまっただけのようです。

スポンサードリンク

なかやまきんに君はゲイ?

最後に、なかやまきんに君はゲイなのかを紹介します。

なかやまきんに君はアメリカへの筋肉留学の際、当時83歳のおじいさんの一軒家に間借りさせてもらっていました。

家賃は月300ドルと超破格だったのだとか!

とても陽気なおじいさんだったといいますが、ある日なかやまきんに君に対して以下のような質問をしてきたといいます。

女は好きか?男はどうだ?

なかやまきんに君はただの冗談なのかと思い、ノリで「好き好き!」と答えたといいます。

しかし、おじいさんの質問は実は本気で、その日からおじいさんはなかやまきんに君に自分のお尻をアピールするなど、行動が変になっていったのだとか。

この状況に耐えきれなくなったなかやまきんに君は、語学学校の先生に相談。

すると、以下のようなアドバイスを貰いました。

アメリカはノリで言ったらダメ。はっきり言わないと伝わらない

そして、なかやまきんに君はおじいさんに以下のように伝えました

男性には興味ない

すると、1か月300ドルと破格だった家賃が3倍に膨れ上がったというのです。

おじいさんはなかやまきんに君のことを狙っていたがゆえに、家賃も破格だったのですね!

つまり、なかやまきんに君はゲイではありません。

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事では、なかやまきんに君の筋肉留学や掘られた噂、ゲイの噂を紹介しました。

テレビで大活躍中のなかやまきんに君ですが、色々と紆余曲折があって今に至っているのですね。

やはり、芸能界という場所は、とても厳しい世界なのでしょうね。

これからも、筋肉芸人として活躍するなかやまきんに君を応援していきましょう!

(Visited 1,014 times, 1 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA