片田珠美(精神科医)はちちんぷいぷいで目が怖い?本名や経歴がすごい!カンペやカメラの位置が原因で普段は美人?




ちちんぷいぷいを久々に見ると中継の精神科医の先生の目が怖くてとてもになってしまいました。(笑

調べてみると有名な精神科医の先生の片田珠美先生と言う方だそうですね。

テロップのところに精神科医と書いてあったのですが、ちょっと目がいっちゃてるような怖い表情

今回はそんな片田珠美先生について

目が怖いのはカンペやカメラのアングルの問題なのか?

片田珠美(精神科医)のプロフィールや経歴は?

普段は美人?

ナイナイアンサーに出演した時に問題発言?

など調べてみました。

スポンサードリンク

ちちんぷいぷいの中継の精神科医の先生が怖い?

出典:https://togetter.com/li/1167369?page=4

ちちんぷいぷいで中継に出ている精神科医の先生が女が見開いていて、ちょっとホラーチックでビビってしまいました。

発言はしっかりしているのですが、その目を見ると精神は確かなのか心配になるレベルです

まさに狂気の表情だと言うコメントも多数・・・

これはカメラのアングルの問題なのか?

もしそれならちちんぷいぷい側もカメラのアングルなど考えてあげるほうがいいと思いますが

カンペを読んでるからなのでしょうか?

スポンサードリンク

片田珠美(精神科医)の怖いと言うコメントが多数

出典:目死ムツ @mesindamutugoro

片田珠美先生の中継が怖くて、ついつい片田珠美先生が目が怖い事ついて調べてしまいましたが、

たくさんの同じように思っているコメントが出てきました(笑

「ちちんぷいぷいに出てる精神科医の先生怖い

「ちちんぷいぷいに出てた精神科医の片田珠美が恐すぎた」

みんな思ってたんですね

片田珠美(精神科医)はいつもこんなに目が怖いのか?

目が怖いと言う意見が多発している片田珠美先生ですが、ひょっとして目の病気か何かなのか?

などと心配の声も多々ありました。

そこで片田珠美先生は、常にこんな目をしているのか調べてみたところ、Twitterのプロフィール画像では片田珠美先生は全然目が怖くありませんでした。

出典:片田珠美Twitter

普通にお綺麗な方です。

むしろなぜちちんぷいぷいの時はあんなに怖い顔になってしまうのでしょう?

ちょっともったいないですね。

という事はつまりやはりカメラやカンペの位置がよくなかったのでしょうか?

それともアイプチをしていて目が上がってしまったのでしょうか?

確かにアイプチを失敗してまぶたが常に上がっている人って学生時代に何人かいましたよね(汗

片田珠美先生は確かに瞬きもできていないような感じもするので、その可能性もあるかもしれませんね。

しかし、もともと目はぱっちりされているのでどうなのでしょう?アイプチしてようには見えないですが

スポンサードリンク

片田珠美(精神科医)のプロフィールや経歴は?

そんな片田珠美先生のプロフィールや経歴を調べてみました。

出典:http://www.bs4.jp/kumebook/onair/30.html

名前:片田 珠美(かただたまみ)

生年月日:1961

出身:広島県

職業:日本の精神科医

片田珠美は大阪大学医学部医学科を卒業後1996年に京都大学大学院人間環境学研究日博士課程を修了しています。

フランスに留学して精神分析を学んでおり

帰国後は主に大阪市内で精神科医として活動されているそうです。

鬱犯罪心理社会問題等をテーマにしたそれを分析した本も出版しされており、

『無差別殺人の精神分析』『一億円総ガキ社会』『一億総うつ社会』『正義という名の凶器』などの著書も多数です。

ちちんぷいぷいで精神科医としてコメントをよくされており、話題になっていますね。

調べてみるとすごい経歴もありかなりすごい人でした。

だからこそ様々なテレビに出演されるでしょうけどね。

スポンサードリンク

ナイナイアンサーに出演した時に問題発言?

以前ナイナイアンサーに出演した時、

華原(多分華原朋美?)と共演したそう。

その時共演後に、華原さんはボーダー(境界性人物障害)だとブログで実名を上げ公表していたそうで、問題になっていたそうですね。

気分の波が激しく感情が極めて不安定で、良い・悪いなどを両極端に判定したり、強いイライラ感が抑えきれなくなったりする症状をもつ人は「境界性人格障害」に分類されます。

引用:http://1mental-clinic.com/border/

的確な判断とは言え、あまりそんなデリケートなことを、SNSに投稿するのはよくないですよね。

しかもボーダーの症状からして強いイライラ感が抑えきれなくなったり、などとも書かれていますし、そんなことを書いてしまうと怒ってしまうと言うのは想定内だと思うのですがね

プロの指摘することだからと言って、そういうことをかくと気が病んでしまいまた別の病気になってしまう可能性もあるので、そういうデリケートな事は慎重に発表するべきでしたね。

むしろ精神科医の先生ならわかりそうな事ですが、なぜ書いてしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

今回は精神科医の片田珠美先生について調べてみました。

ちちんぷいぷいの中継の時、目が怖いと話題になっていましたが凄い経歴の持ち主で普段は目つきは怖くないということがわかりましたね。

目つきが怖くなければ普通にお綺麗な方なのでちちんぷいぷいも写し方や目の持って行き方やカンペの位置やカメラの位置など配慮してあげて欲しいものです

ある方は、コメントで目つきが怖くて子供がテレビから逃げてしまうとも書いていたので皆がテレビを楽しく見れるように配慮することも大事ですよね。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする