近藤健介の元カノ歴代彼女は?結婚相手は高橋真央で熱愛や子供がいるか調査!

スポンサードリンク

プロ野球・福岡ソフトバンクホークスに所属している近藤健介(こんどうけんすけ)。

2023年に開催されているWBCにも出場しており、トップクラスのプロ野球選手として知られています。

東京オリンピック野球日本代表にも選ばれており、金メダルを獲得した名誉を称え、地元・千葉県千葉市緑区の千葉泉谷郵便局前に記念のゴールドポストが設置されているのだとか。

地元でも愛されていることが分かるエピソードですよね!

今回の記事では、プロ野球選手として活躍している近藤健介の妻(嫁)は誰なのか、子供はいるのか、歴代元カノはいるのか、wikiプロフィールを紹介します。

近藤健介の妻(嫁)は高橋真央?一般人?

近藤健介の妻(嫁)について見ていきましょう。

近藤健介は2019年3月14日に結婚しました。

同シーズンの開幕が3月29日だったので、開幕前にプライベートで身を固めたということになります。

当時の近藤健介は25歳

一般社会で見ると、相当早い結婚だったことが分かりますね!

ちなみに、近藤健介の結婚相手は北海道札幌市に住む当時20代の一般女性ということです。

したがって、近藤健介の妻(嫁)の具体的な情報はありません。

しかし、ネット上では以下のような噂があるのです。

  • 近藤健介の妻(嫁)は元ファイターズガールの高橋真央さんなのでは?
  • 近藤健介の妻(嫁)はとても美人な人

ちなみに、以下の写真は近藤健介の妻(嫁)と噂されている元ファイターズガールの高橋真央さんです。

人前に立つ仕事だったということで、とても美人なことが分かります。

今でこそ福岡ソフトバンクホークスに所属している近藤健介ですが、結婚した当時は北海道日本ハムファイターズに所属していました。

したがって、元ファイターズガールの女性と結婚するのも納得できますよね。

ただ、この「近藤健介の妻(嫁)は元ファイターズガールの高橋真央さん」というのはただの噂ですし、ツーショットなどが撮られたわけではありません。

しかも、日本ハムファイターズは、選手とファイターズガールの交際は禁止とする規定を定めているのです。

女性側がルールを破ることはあったとしても、男性側(プロ野球選手側)がルールを破ろうとするのはなかなか現実的ではありません。

したがって、近藤健介の妻(嫁)が元ファイターズガールの高橋真央さんというのは単なる噂で、実際に結婚した相手は別にいるのでは?と思います。

ただ、近藤健介が日本ハムファイターズに入団したのが2012年。

妻(嫁)と噂されている高橋真央さんがファイターズガールになったのも2012年。

近藤健介が開幕一軍として活躍し出したのが2014年。

高橋真央さんがファイターズガールを脱退したのが2014年なのです。

仮に近藤健介の妻(嫁)が噂されている高橋真央さんだったとすれば、高橋真央さんは近藤健介と交際を機にファイターズガールを辞めたと見るのが自然の流れのような気もします。

このあたりは、近藤健介の妻(嫁)が一般人なので具体的に明かされることはないのでしょうが、なかなか気になるポイントですよね。

スポンサードリンク

近藤健介の子供はいる?

近藤健介の子供について見ていきましょう。

近藤健介は2019年3月14日に結婚し、2020年3月5日に第一子となる長女が誕生しています。

2023年3月現在、近藤健介の一人娘は3歳ということですね!

お喋りも達者になってきて、可愛い時期に入ってきたのではないでしょうか。

ちなみに、2020年3月4日は札幌ドームで巨人戦をしており、翌朝一番の飛行機で北海道から東京にいる妻(嫁)の元へ駆けつけたのだとか。

近藤健介は、父親としての自覚について娘が生まれた当時、以下のように語っていました。

そういう自覚(父親としての自覚)を持とうと(妻が)妊娠した時から思っていましたけど。生まれてきたら、なおさら思うところかなと思います。

近藤健介は一流のプロ野球選手で相当稼いでいますし、第2子などは考えていないのでしょうか。

WBCが終わったらシーズンに入りますし、少なくとも今シーズン中はなかなかタイミングを計るのが難しそうではありますよね。

近藤健介の元カノ歴代彼女は?

続いて、近藤健介の元カノ歴代彼女を紹介します。

近藤健介は元々野球少年で、恋愛に費やす時間があまりなかったのかもしれません。

様々な情報を調べたのですが、近藤健介の元カノ歴代彼女の情報は出てきませんでした。

ただ、25歳で結婚を決めているので、最低でも1人くらいは元カノがいたのでは?と推測します。

なかなか初めての彼女と結婚するという選択をする人はいないですもんね。

スポンサードリンク

近藤健介のwikiプロフィールは?

最後に、近藤健介のwikiプロフィールを紹介します。

名前:近藤健介(こんどうけんすけ)

生年月日:1993年8月9日

年齢:29歳(2023年現在)

血液型:O型

身長:171cm

体重:85kg

出身地:千葉県千葉市緑区

学歴:横浜高等学校

職業:プロ野球選手(外野手、捕手、内野手)

所属:福岡ソフトバンクホークス

 

近藤健介は、地元・千葉県にある軟式野球クラブ「泉谷メッツ」で野球を始めました。

その後、小学校6年生の時に千葉ロッテマリーンズジュニアに選出。

中学野球の名門中の名門である修徳学園中学校に進学して軟式野球部に入部し、野球漬けの日々を過ごしました。

横浜高校に入学した後は、名門中の名門だったにも関わらず、1年生から大会に出場するなど、しっかりとした実力を出していました。

2011年10月27日に行われたプロ野球ドラフト会議では、北海道日本ハムファイターズから捕手として4位指名を受け、野球少年の「プロ野球選手になる」という夢がかなったのです。

2014年には、プロ野球選手人生で初めて一軍スタートとなり、同年11月に開催された「第1回21U野球ワールドカップ」で日本代表に選出されるほど、実力を買われました。

日ハム時代は、怪我や不振などで酸いも甘いも経験した近藤健介。

2022年12月12日に福岡ソフトバンクホークスへ移籍することが発表されました。

新天地でも大きな活躍を期待したいですね!

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事では、プロ野球・福岡ソフトバンクホークスで活躍中の近藤健介について紹介しました。

25歳という若さで一般人女性と結婚し、現在1児の父である近藤健介。

WBCでも活躍を見せてくれており、一流プロ野球選手といっても過言ではありません。

これからも近藤健介の活躍を応援していきましょう!

(Visited 684 times, 3 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA