高橋卓志(たかはし たくし)の結婚した嫁(妻)や子供や息子は?プロフィールや経歴は?住職を引退?[プロフェッショナル]




1217日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』では

僧侶の高橋卓志さんに密着されます。

仏教界の革命児と言われているようですね。

一体どんな人物なのか、

高橋卓志さんについて

調べてみました!

スポンサードリンク

高橋卓志のプロフィールや経歴は?

引用:http://dimora.jp/digital-program/1511-8200/?areaId=03

名前:高橋卓志(たかはし たくし)

生年月日:1984124

年齢:70歳(201812月時点)

高校:長野県松本深志高等学校

大学:龍谷大学

大学院:龍谷大学院東洋史学科中退

出身:長野県

高橋卓志さんは

1000年近く続く歴史のあるお寺である

神宮寺の住職の一人息子として生まれました。

大学院を中退後、

海清寺専門道場で2年間の修行をし

1976年に副住職として神宮寺に入り

1991年に父の後を継ぎ、住職へ就任します。

お寺の近代化や公益性を追求し

檀家制度の廃止と世襲の撤廃を公言。

原発事故の被災者支援に取り組む

日本チェルノブイリ連帯基金の設立に参加、

長野県NPOセンター代表

ライフデザインセンター代表

なども務めていました。

故・永六輔さんらと共に

寺の一部を教室にして開いた「尋常浅間学校」は

著名人から多くの賛同を得ています。

現代の硬直化した学校教育にはない

面白い学びと遊びをやってみようという

コンセプトで始めたようですね。

高橋さんは母校、

龍谷大学社会学部大学院客員教授もやられていたそうで、

命についての講義も行っています。

「いのちの伝承」で平和を訴え

寺の在り方を常に問い、

著書、『寺よ、変われ』では

社会に衝撃を与えたようです。

高橋卓志は住職を引退?今後は?

そんな高橋卓志さんですが、

現副住職の谷川光昭さん(31)と出会い、

寺務の後継体制が整い、

今年、20184月に事実上の住職引退を決め

2020年に予定されている谷川さんの住職就任をもって住職を正式に引退されるようです。

今後の活動に関しては

「日本の仏教界や僧侶を激しく批判して来たことへの責任を全面的に果たしたい。

日本仏教界に危機感を持ち行動してきたが今後は今までの言動の責任をフリーの僧侶として模索し全力で果たしていく。」

と語られています。

現在は京都市を拠点として教壇に立ちながら

タイ・チェンマイの大学で自らも学んでいく

という新しいスタートを切られているそうですね。

スポンサードリンク

仏教界の革命児と呼ばれる理由は?

高橋卓志さんは、

仏教界の慣例を次々に打ち破った事から

「仏教界の革命児」と呼ばれています。

今までの仏教界に対して疑問を投げかけるような言動などもあり、

枠にはまらないその企画や考え方をされています。

若いボランティアが集まったり、

地域を騒がす計画を練ったりと、

それ以外も「ほてら劇場」という

大騒ぎのコンサートを開催した事もあるそうです。

高橋卓志さんは、

とにかく人が良く出入りする

温かいお寺の住職さんだったようですね。

寺とは本来そういうもので、

かつての寺は祈りの場だけでなく、医療や学問の中心地であり、公民館の役割をもち、悩み事の相談所でもあったそうです!

なんか思っていたお寺のイメージとは違いますよね!

また、行き暮れた人々や、身寄りのない人々の安息の場所でもあったそうです。

なんだか本当に相手の事を考え、暖かい人ですね!

高橋さんは、

「生老病死」という4つの「苦」に向き合い

その苦を癒そうと全力を尽くしてきました。

100人いれば100通りの送り方があると

手作りの温かな葬儀を創りだしてきたのです。

関連記事はこちら↓

2018年12月10日放送の プロフェッショナルに 九代目玉屋庄兵衛さんが 出演されます。 今回は伝統を守りぬいている ...

高橋卓志さんは結婚してる?

高橋卓志の結婚や家族や嫁(妻)子供がいるのか?も気になりますね。

高橋卓志の結婚した妻は京都出身の正子さんという方なのだそうです。

子供の情報などは調べてみましたがわかりませんでした。

息子がいれば跡取りということになると思うので、

息子さんはいないのでしょうね。

詳しい情報は番組でもあるかと思うので楽しみですね。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする