岩下尚史(ハコちゃん)の愛犬は?オネエ?ゲイ?結婚は?若いころの画像や経歴は?結婚してる?

滝沢カレンのわかるまで教えて下さい!に最近話題のハコちゃんこと岩下尚史さんが出演されますね。

 

テーマは、岩下尚史が教える「お正月の過ごし方」 

 

岩下尚史さんと言えば、

とにかくキャラが濃すぎるんです!

 

 

最近いろんなTVでちょこちょこ見かけるようになりましたね!

 

 

そんな岩下尚史(ハコちゃん)

プロフィールや経歴

オネエ ゲイ疑惑について

結婚や妻(嫁)や子供は?

岩下尚史さんの愛犬の名前は?

 

など調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

岩下尚史(ハコちゃん)のプロフィールや経歴は?

引用:https://www.cinra.net/news/20160318-hanakata

 

名前:岩下尚史(いわした ひさふみ)

生年月日:1961628

年齢:56歳(2018.5月時点)

出身:熊本県菊池市

在住:東京都青梅市

身長:たぶん170㎝前

職業:作家・伝統文化評論家・國學院大學客員教授

現在は「5時に夢中」や「たまむすび」などにレギュラーとして出演されています。

 

オネエっぽい口調で人気上昇中です!

 

 

ほんまでっかTVにもたまに出ておられていて、

 

どこにいってもキャラが濃く存在感を発揮しています。

 

 

愛称は「ハコちゃん」

 

テレビでも愛称で呼ばれる事が多くなってきていますね!

 

 

この愛称・・本名とは似ても似つかないので、

何故ハコちゃん?!という声が多数上がっていますね。

 

 

愛称の由来は【箱入り息子】から来ているそうです。

 

 

学生時代に居候していた先で、一人っ子で坊ちゃん育ちであるという事から呼ばれ始めたようです。

 

 

現在のマネージャーさんがどこからかこのエピソードを聞きつけ、また「ハコちゃん」と呼ばれるようになり、

 

 

TVに出演する際にも自己紹介が「ハコちゃん」になってきたそうですね。

 

そんな岩下尚史さんは、

10代の頃から能や歌舞伎、新派劇、さらに声曲舞踊の諸流に親しんでいた様です。

それを裏付けるかのようなエピソードが、

 

小学校の頃に、観劇や読書にふける息子を鍛えようと

父親が買い与えてた野球用グローブを

その日のうちにどこかへ置いてきてしまった。

 

 

というエピソードがあり、

スポーツなどにはまったく興味がなかった様です。

 

スポンサードリンク

岩下尚史さんの学歴は?

 

岩下尚史さんの出身高校は、県立の共学校の菊地高校です。

この高校は1908年開校の伝統校で、普通科(偏差値42)と商業科(同41)を設置していますが、岩下さんがどちらの学科に在籍したかは分かりませんでした。

 

出身小学校と中学校は菊池市内の公立校のようですが、校名などはわかりませんでした。

子供の頃から水泳に取り組んでおり、中学時代には熊本県記録を出したほどだった様です。(種目は1500m自由形)

また小学生の頃から芝居や映画が大好きで、小学校高学年の頃には東京まで観劇に行っていた様です。

高校卒業後は國學院大學文学部に進学しています。

 

 

研究を通して花柳界(芸妓(芸者)の世界)に出入りするようになったそうです。

 

 

卒業後は新橋演舞場㈱に入社しており、

 

筋金入りの伝統文化好きだった様です。

スポンサードリンク

岩下尚史さんは本を出版している?

 

新橋演舞場㈱を退職し、

 

翌年の2007年に本を出版されています。

 

「芸者論・神々に扮することを忘れた日本」で、

 

新人賞としては異例の「第20回和辻哲郎文化賞」を受賞しています!

 

 

 

TVでの雰囲気からすると意外です!

 

かなりすごい人ですよね!

 

ちなみに、作家として結構本を書かれているようですね。

 

 

岩下尚史さんは俳優としても活躍している?

作家、タレント、評論家、教授

色々な顔をもつ岩下尚史さんですが、

 

なんと2016年大河ドラマ「真田丸」で

俳優デビューを果たしています。

 

 

役どころは「明智光秀」です。

 

引用:https://news.walkerplus.com/article/71692/

 

なかなか重要な役所ですよね。

 

 

岩下尚史さんが出るとはまさかのキャスティングで、かなり話題になっていました。

 

 

キャスティングの理由は、

脚本担当の三谷幸喜さんがイメージした明智光秀が岩下尚史さんがどんぴしゃだったそうです!!

 

 

ほんとに色んな方面に活動が広がっていく岩下尚史さん!

 

今後も見逃せません!

スポンサードリンク

岩下尚史さんのオネエ?ゲイ?疑惑は?

 

しゃべり口調からオネエ疑惑やゲイ疑惑が後を絶たない岩下尚史さんことハコちゃん。

 

あるTV番組でジェンダーを問われ、「男の中の男」「オーソドックス」

と答えていたそうです。

 

あくまでも自分は「男」で、恋愛対象は「女性」と言っている様です。

しかし、「5時に夢中」などでのトーク内容もほぼオネエ状態の為、やはりそう聞いても疑惑は晴れません。

 

この疑問は永遠に付きまといそうですね。

 

 

岩下尚史さんは結婚してるの?

 

ホンマでっかTVで結婚について突っ込まれていた事があった様で、

「皆さん意外に思われるけど、未婚なんですねー」と発言していた様です。

現在は未婚の様ですね。

ちなみに、過去に2回婚約したことはあるそうです!

 

 

婚約経験があると言う事は、やはり女性は好きなんですかね?

岩下尚史さんは若いころイケメンだった!?

自らジャニーズの東山紀之と言っていたらしい岩下尚史さんですが、

本当にそんなにイケメンだったのでしょうか?

 

 

30歳の頃の岩下尚史さんがこちら

引用:https://miiolo.com/iwashitahisafumi-hakochan-625/2

 

 

東山紀之は盛りすぎだと思いますが確かに普通にイケメンですね!!

スポンサードリンク

岩下尚史さんの愛犬の名前は?

『5時に夢中!』にて、岩下尚史さんが愛犬のツナちゃんをお披露目していたそうで、

綱切丸(つなきりまる)くん

という名前らしいですね。

1歳の男の子らしいです。

 

引用:https://ameblo.jp/fumiko-kaiken/entry-12272447654.html

尖った耳が大きくピンと立った和犬で、
顔は茶色、背中が黒、足先が白でした。

11月18日に岩下家へやってきた、元保護犬なのだそうですね。

ツナくんは、岩下さんが小学校2~6年生のときに飼っていた、雑種のクマくんに似ているのだそうですね。

クマくんは放し飼いのため、何度も保健所に収容されていたと、岩下尚史さんは言います。

綱切丸くんの名前の由来は、

佐々木高綱の宇治川の先陣争いのときの刀の名前だそうです。

岩下家を代々辿ると、近江の佐々木家に行き着くことにちなんで、この名前になったのだそうです。

関連記事はこちら↓

 

神田松之丞の嫁(妻)や子供は?本名や学歴や講談師の収入や(年収)は?

まとめ

今回は

ハコちゃんこと、岩下尚史さんについて調べてみました!

 

 

現在の時点で幅広く活躍されていますが、

まだまだ、幅を広げて活躍していこそうな岩下尚史さん!

 

 

今後も活躍が気になります!

 

 

番組内での滝沢カレンさんとの絡みもものすごく気になりますね!

 

 

放送を楽しみにしておきましょう!!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です