後藤哲夫の死因は食道癌⁈プロフィールや経歴は?【訃報】




ワンピースやドラゴンボールで声優を務めた後藤哲夫さんが116日、023分に68歳という若さでお亡くなりになりました。

死去のしたとの発表は、同じワンピースのバギーの声優である千葉繁さんによって報告されたそうです。

突然の訃報でしたね。

後藤哲夫さんといえば、ワンピース(ハンニャバル役)ドラゴンボールの(ゴワス役)などで有名ですが、

後藤哲夫さんの死因は食道がんという事でしたが、どこでお亡くなりになったのでしょうか?

病院の病室なのか?それともご自宅なのか?

また、これまでどのような声優や声での出演をしてきたのでしょうか。

調べてみました。

スポンサードリンク

後藤哲夫さんが突然の死去

後藤哲夫さんな68歳という若さで6日、お亡くなりになりました。

所属事務所は8日に公式サイトで後藤哲夫さんの死去を発表しました。

この訃報に「ドラゴンボール超」などで共演した声優、

千葉繁さん(64)はツイッターで

「スタジオでは無駄な話は一切なさらず役に真摯に向かっておられた姿が忘れられません。心よりご冥福をお祈りいたします」

と追悼されました。

仕事も真面目に取り組み、しかも2018年もお仕事をされていたという事なので、

本当にギリギリまで仕事に取り組まれていて、

生涯仕事を全うされたように思います。

スポンサードリンク

後藤哲夫さんのプロフィール

引用:https://matomedane.jp/page/17281

名前:後藤 哲夫(ごとう てつお)

生年月日:1950810

年齢:68歳没

出身地:岐阜県

所属事務所:円企画

所属劇団:演劇集団 円

デビュー:1975

代表作:ワンピース(ハンニャバル役)ドラゴンボール(ゴワス役)

1975年に円・演劇研究所に入所。

後藤哲夫さんは最初は声優としてではなく、舞台俳優として活躍していたそうです!

その後、舞台の傍ら仕事をしていた

洋画の吹き替えやアニメの声優として

活躍していきます。

なるほど、やはり有名声優は演技力もあったのでしょうね。

表現力があると、作品にも生きてきそうですものね。

声優さんって私の周りの声優志望の方はほとんど人前で演技とかはあまり好きではない感じの方が多いイメージなので、

後藤哲夫さんが舞台俳優だったのは新鮮です!

スポンサードリンク

後藤哲夫さんの声優をしてきた作品は?

後藤哲夫さんは数々の声優をしてきました。

・テレビアニメの声優

・ラジオドラマの吹き替え

・テレビドラマでの声の出演

・特撮ヒーロー物の妖怪の声

・映画で声の出演

・舞台で声の出演

など数々の場面で活躍されています。

声優と聞くと、アニメのキャラクターの声だけという印象でしたが、それだけではないのですね。

関連記事はこちら↓

11月5日バルセロナ五輪金メダリストの岩崎恭子さんが離婚を発表されました。 しかもその原因が不倫だったらしく、 不倫報道を認め謝罪されて...

後藤哲夫さんの死因は?

後藤哲夫さんの死因は何だったのでしょうか。

後藤哲夫さんの死因は「食道がん」でした。

2018年もドラえもんや天才バカボン等、お仕事をしていたそうですが、

少し前からがんを患っていたそうです。

自宅で亡くなられたのか、病院で亡くなられたのかまだ発表はありませんが、

少し前から癌を患っていたとゆう話なので、

おそらく、病院で息を引き取ったのではないでしょうか?

おそらく癌でなくなったと言うことはなかなか外出させてもらえないくらい

病状は進んでいたと思われますので・・・

御冥福をお祈り致します。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする