矢部太郎(カラテカ)や相方の年収(収入)は?父親や結婚した嫁や出身大学や学歴は?

          スポンサードリンク

今回は、お笑いコンビ・カラテカの

矢部太郎さんに注目していきます。

 

1228日放送のnews zeroに生出演しますね。

 

矢部さんは『大家さんと僕』という

漫画本を出版して話題になっていましたが、

 

矢部さんのプロフィールや経歴、

 

出身大学など学歴について、

 

父親や相方の入江慎也の年収は?

 

結婚した嫁はいるのか?

 

など気になる話題を調べてみました!

矢部太郎(カラテカ)のwikiプロフィール

 

名前:矢部 太郎(やべ たろう)

生年月日:1977630

年齢:40

出身地:東京都東村山市

血液型:AB

身長/体重:158cm39kg

事務所:吉本興業

 

矢部太郎さんは、

199711月に結成された

お笑いコンビ・カラテカのボケ担当です!

 

相方は入江慎也さんです。

 

”カラテカ”のコンビ名の由来はというと、ファミコン

ソフトの名前からとったそうですね!

 

プロフィールを見ると体重39kgでガリガリで全然強そうに見えない矢部さんですが、

一応空手経験者らしいですよ。

 

以前出演された「さんまのスーパーからくりTV

番組企画で入江さんと対戦した時は、

 

見事な蹴りで勝ちを収めていた様です。

 

矢部さんは、その他にも気象予報士の

資格も持っており、

さらに

スワヒリ語、モンゴル語、韓国語、

コイサンマン語、中国語、日本語

と6ヶ国語も喋れるらしいですね!

 

学習法についての本も出している様です!

               スポンサードリンク

矢部太郎(カラテカ)の「大家さんと僕」

 

 

そんな多彩な才能を発揮している矢部さん

ですが、201710月には実話を基に

描いた漫画「大家さんと僕」を出版しており、

 

かなり話題になっていた様です!

 

この漫画にあるように、矢部さんは

8年前から都内にある一軒家に引越し、

 

50歳も年上の大家さんと一つ屋根の下で

生活を共にしているそうですね。

 

年末は、大家さんと一緒に過ごす

ために仕事を断っているくらい仲が良いらしいです。

 

「大家さんと僕」の内容を見ると、大家さんと矢部さんの関係は「家族」のような「恋人」な関係にも見えました。

 

大家さんが知っていることを矢部さんに話し、大家さんが知らなことを矢部さんが教えてあげたり、一緒にご飯を食べに行き、旅行まで一緒に行かれています。

 

とても矢部さんらしくほのぼのとした

雰囲気がでていて、とても癒やされると漫画でした。

しかし、大家さんは2018年の8月に亡くなってしまった様です。

 

その後もカラテカ矢部さんは大家さんと住んでいた二階に住み続けている様ですね。

 

矢部太郎(カラテカ)出身大学は?

矢部さんはあまりにもマルチな才能が

あるので、ネット上では東大出身?などという噂があったりします。

 

実際の学歴を調べたところ、

 

東京都立保谷高等学校から東京学芸大学教育学部に進学されていますね。

 

学費が払えなかったのが原因で東京学芸大は

除籍となってしまったそうです。なかなかお金の面では苦労されていた様です。

 

こんな頭がよくてもお金に苦労する事もあるのですよね。

          スポンサードリンク

矢部太郎(カラテカ父親について

矢部さんの父親は、岡山県倉敷市出身の

絵本作家・やべみつのりさんです!

 

多くの絵本や紙芝居を出版されている様です。

 

矢部さんが漫画を描いたりするのも、

お父様やべみつのりさんの影響なんでしょうね!

 

矢部太郎(カラテカ)結婚相手の嫁は?

 

大家さんと恋人のように過ごしており、ほとんど浮いたお話がない矢部さんですが、結婚している嫁(妻)などはいるのでしょうか?

 

残念ながら、矢部さんはまだ独身で浮いた話もないようです。

 

2010年に矢部さんは、バラエティ番組「世界笑える!ジャーナル」で花嫁候補を募集し2ヶ月経たない間に結婚するという企画を行っていました。

 

しかし、最終候補の女性が生放送中に現れず、結局結婚相手はみつかりませんでした。

 

矢部さん、とても優しそうですが、男らしさにはかけるかも

でも優しさをわかってくれる女性ならうまくいくでしょうね!

            スポンサードリンク

矢部太郎(カラテカ)の収入と相方入江慎也の年収が凄い!

 

最近は、カラテカの相方・入江慎也さんと共演することも少なくなっており、相方という事を忘れていました。

 

入江さんは、人脈を活かして企業のコンサルや講演会などの副収入だけでなんと!月収160万円になるそうです。

 

一方、芸人としては吉本興業の月収が約15

と格安なのですが、多数本も出版されており、年収2,000万円は下らないと思います!

 

もはや入江さんは完全に「成功者」と言えるレベルです!!

 

一方、相方の矢部さんも意外に安定した収入を得ているようです!

 元マネージャーのコネで、現在は山梨県のローカル番組への出演が増えているそうですね!

 

矢部さん自身は東村山市出身ですが、局地的にブレイクを果たし、今では山梨県から

「やまなし大使」に任命されるほどの人気ぶりなんだとか!

 

月収にし50万円前後の収入はあるそうです!これに加えて、漫画本も好評で

入江さんより矢部さんのほうがお笑い芸人としては十分成功者の道を歩まれていると思います!!

 

矢部太郎(カラテカ)まとめ

 

今回はカラテカ矢部太郎について調べてみました!

 

いろいろ調べてみましたが、とにかく優しい矢部太郎さん。

 

前にバラエティ番組で何人かの芸人に嘘の企画である食材しか2週間食べてはいけないという企画をしていたのをみたのですが、

 

矢部さんは何があろうと最後まで約束を守っていました。

本当に真面目で優しく仕事熱心な矢部さん。

 

まっすぐだからこそいい意味で不器用で彼女など出来ないのかもしれませんね。(笑)

最近よくテレビに出られるのを見るのでこれからどんどんその才能を活かして売れていきそうです!

(Visited 91 times, 2 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)