小松晃の現在の顔画像やサッカー監督?消えた理由やwiki経歴は?【消えた天才】

今回は消えた天才で紹介された小松晃が消えた理由や現在等について調べてみました。

 

レアル久保より早く!18歳で日本代表の天才

 

出場1試合で消えた理由とは?

 

高校時代の伝説のロングシュートにより有名になり、

 

わずか18歳と言う若さで日本代表に選出された天才。

 

デビュー戦ではポーランド相手に伝説のゴールを決め、一時は日本の期待を背負った小松晃ですが、

 

消えてしまった理由はなんなのでしょうか?

 

小松晃のwikiプロフィールは?

小松晃はなぜ消えたのか?消えた理由や現在の顔画像は?

小松晃は現在何をしている?

 

などについて調べて見ました。

スポンサードリンク

小松晃のwikiプロフィールは?

名前  小松 晃 (こまつ あきら)

生年月日 196243

出身 秋田県由利本荘市

元サッカー日本代表

 

小松晃の経歴は?

小松晃は、高校3年生のときには20歳から日本代表に招集され、

 

アジア大会5試合で8得点を獲得します。

 

その後高校生にして日本代表入りをします。

 

その時小松を代表に召集した人物こそ、

 

日本代表監督川淵三郎だったのです。

 

迎えた代表デビュー戦ではポーランド相手に途中出場します。

 

そんな小松は代表デビュー戦で初ゴールを果たします。

 

しかしオフサイドのためゴールにはなりませんでしたが初出場で鮮烈なデビューを果たしました。

 

日本を背負って立つ選手になると誰もが期待をしました。

 

そして高校卒業後、

 

サッカー界の大スターの釜本邦茂監督に誘われ、

 

当時のエリートコースだった実業団の道へと進んだ小松、

後世に名を残すストライカーになっていました。

 

小松選手は高校生で飛び抜けてすごかったため今後日本代表を背負う選手になると誰もが思ったのですが、

 

実業団にデビューし4年間で決めた得点は0

 

その後天才小松は1度も日本代表に選出される事はありませんでした。

 

そこから小松は日本代表から姿を消したのです。

スポンサードリンク

小松晃はなぜ消えたのか?消えた理由や現在の顔画像は?

 

現在小松は高知県に住んでおり、

 

その現在の姿はこちら

当時の面影が残っておりめちゃくちゃかっこいいおじさまですね!

 

57歳なのにとても若々しいです!

 

現在は57歳で

 

あの歴史を残した足を見せてもらうと57歳とは見えないほど向き向きの筋肉のついた足をしていました。

そんな小松は一体なぜ日本代表に選ばれずに消えてしまったのでしょうか?

 

それはあのロングシュートがなければと小松は語っていました。

 

消えた理由には伝説のロングシュートが関わっているようです。

 

小松が衝撃のロングシュートを高校3年生の時に決めた後に多数の取材が訪れました。

 

一夜にして多くのマスコミが小松の本を訪れ取材を受けたことがなかった小松はあのロングシュートですごいことをやったのかな?

 

と高校生ながらに思ったそうです。

 

取材を受けた際に謙虚だった小松選手は、

 

「僕はまだまだたいした選手じゃないので

とにかく目の前のことを一生懸命にやるだけです」と謙虚に語った小松選手。

 

しかし1ヵ月後高校生で日本代表に選出されると小松フィーバーはさらに過激し、

 

ファンや記者が殺到します。

 

食事や散歩試合前試合終了後どんな時もマスコミやファンなどが殺到しました。

 

目まぐるしい早さで一気にスターの階段を上った小松は、

 

あれだけ謙虚だったのに態度が変化したそうです。

 

取材を受けたことでできる選手だと勘違いをしてしまい「天狗になってしまった」とのこと

 

実際に小松選手が取材を受けた記事には

 

「偉大な先輩のポジションは俺が継ぐ!

「僕の明日のヒーローインタビュー待ってますよ」

 

というふうにビックマウスを連発していたようです。

その後小松選手は自分ができていると思い天狗になり練習をしなくなってしまったようです。

 

その後体力など持ち思うように成績も伸びなくなってしまったようです。

 

小松選手は

環境の変化や実力への過信により

サッカーに対する向き合い方を変えました。

 

その天才小松が姿を消した理由は日本代表で得た自分の実力への過信に気づけなかったからということでした。

 

現在の小松ももっと早く気づくべきだったと後悔をしていたようです。

 

この小松の後悔を川淵監督は、

 

「当時は高校選手権で有名になる事はなかなかなかった。高校生が日本代表に選ばれることもまずない。

天狗にならないほうがおかしいと思うので非常に残念だ」と話していました。

スポンサードリンク

小松晃は現在何をしている?

そんな小松は現在何をしているのでしょうか?

 

小松は高知県の強豪

 

「明徳義塾高等学校」のサッカー部の監督をしているようです!

2015年全国高校選手権では高知県勢として29大会ぶりベスト8に導いたそうです!

すごい!

 

しかもその試合会場は伝説のゴールを決めた駒沢競技場だったのです。

 

すごく運命を感じますよね!

 

そして小松晃が生徒達に伝えている言葉は自分の経験をもとに勘違いするな天狗になるな常に謙虚であれと言う言葉を伝えているようです。

スポンサードリンク

まとめ

 

華々しい成績を収め自分が天狗になってしまったことにより惜しくも才能があったのにサッカーの舞台から姿を消してしまった小松晃ですが、

 

自分の経験をもとに現在に生かせていますよね。

 

才能があるのにちょっと残念と思ってしまいましたが、

 

むしろあの時失敗と成功を繰り返したのはこの時のためだったのではないか?とも思えますよね。

 

自分が大山ではありませんが立派に生徒たちを立派なサッカー選手に育てている小松晃はほんとにすごいなと思いました。

 

今後も小松晃の活躍を応援しましょう。

 

ご覧ただきまして有り難うございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です