山口哲治(星稜) 今現在は?消えた理由は?経歴やプロフィールは?[消えた天才]




「消えた天才」に山口哲治(星稜) が出演されます。

山口哲治(星稜)は今現在何をされているのでしょうか?

山口哲治(星稜)消えた理由はなんなのでしょうか?

山口哲治(星稜)の経歴やプロフィールはどうなのでしょうか?

野球界のレジェンド松井秀喜が絶対に勝てなかった同級生の天才ピッチャーが登場するそうです。

中学時代、あの松井秀喜を完全に抑えた天才ピッチャーは、プロにもならず姿を消してしまったそうです。

今回は、山口哲治さんの現在何をしているのか、消えた理由や経歴、プロフィールなどについて調べてみました。

スポンサードリンク

山口哲治のプロフィールや経歴

名前:山口哲治(やまぐちてつじ)

生年月日:1974年生まれ

年齢:44歳

出身:石川県

仕事:神戸製鋼

[経歴]

山口哲治さんは、石川県出身で、中学校は、かほく市河北台中学校出身です。

中学校時代からエースとして活躍し、あの松井秀喜氏とも対戦したことがあるそうです。

松井秀喜さんが当時を振り返って、「山口哲治氏には敵わない」と思ったほどの相当な能力をもった投手だったようです!

高校は山口哲治さんは、石川県の強豪・星稜高校に進学し、松井秀喜さんとチームメイトとなりました。

高校在学時もチームの絶対的エースとして活躍し、3年生の夏、石川県大会の予選では、県大会を制覇し、甲子園大会へと進みます。

しかし、2回戦の明徳義塾高校戦では、序盤で3点を許し、リードを与える展開に。

この序盤のリードが、明徳義塾高校へ余裕を与えることとなり、あの伝説ともなっている「松井秀喜氏への5打席連続敬遠」へつながります。

結果、この試合では32で敗北。甲子園大会優勝の夢は叶いませんでした。

高校日本代表になる。

その後、山口哲治さんは、高校日本代表に松井さんと共に選ばれます。

代表宿舎で松井氏のプロ志望の意向を聞き、松井氏とプロ野球で対戦することを夢見て、プロ志望届けを提出しました。

ドラフト会議では山口哲治さんは、残念ながらプロ球団からの指名を受けることがありませんでした。

しかし、社会人野球の神戸製鋼へ進み、再び「松井氏と対戦する」という夢を追い続けました。

神戸製鋼でプレーを続けていた山口哲治氏ですが、怪我で故障に悩まされ、思うようなプレーが出来なくなってしまい、8年で引退することになってしまいました。

野球選手が怪我や故障などで野球が続けられなくなるのはよく聞く話ですよね。

スポンサードリンク

山口哲治の今現在は?

山口哲治さんは社会人野球で活躍した神戸製鋼に今でも勤務しているそうです。

山口哲治さんには、3人子供がいるそうで、お子さんは皆が野球をやっているそうですね。

ご自身も少年野球の監督を務めているそうで、野球をしてきた事を生かされているようです。

まとめ

201913日(木)に放送される「消えた天才」に出演される松井秀喜さんについて調べてみました。

番組の放送では、野球界を去った知られざる真実が明らかになるようです。

どん底に落ちた天才を救ったのは、松井秀喜が結婚式で贈った、ある「言葉」だったそうですね。

番組の放送を楽しみにしておきましょう!!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. momo より:

    間違えてしまいました!失礼いたしました!教えて頂いてありがとうございました!!