遺伝子治療で20歳若返り?副作用でガン?若返りに1億円?【悪魔の美容術】




12月18日に放送される

【悪魔の美容術】禁断の美容法を試した人は大丈夫なのかで

1億円をかけて

世界で初めて遺伝子治療を行い

なんと!20歳も若返った人が紹介されます。

20歳も若くなれるって

相当凄い!

遺伝子治療ですから

見た目だけでなく、肉体的にも

若くなるのでしょうか?

しかし、若返りの副作用は

ガンのリスクが高まってしまうという噂も

そうなると正に悪魔の美容術ですね。

3年前にこの遺伝子治療をした人は

どうなっているのかすごく気になりますが、

番組で紹介されるみたいです。

本当に若返りはするのでしょうか?

遺伝子治療のことが

気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク

遺伝子治療とは?

遺伝子治療(いでんしちりょう)とは、異常な遺伝子を持っているため機能不全に陥っている細胞の欠陥を修復・修正することで病気を治療する手法である。 代表的なものでは、治療用の遺伝子情報を組み込んだレトロウイルスを異常な遺伝子を持つ細胞内に浸入させる手法がとられているが、成功例は少なく、より画期的なDNA導入法が期待される。

出典:ウィキペディア

遺伝子若返り治療は、初めてアメリカで行われたようで、

アメリカの遺伝子治療に関する研究を行うBioVivaが、世界初遺伝子治療に成功したと報告しています。

最初の実験対象となったのは、BioVivaCEOであるエリザベス・バリッシュさんで、彼女は20159月からBioVivaで開発している遺伝子治療の中の、ある2つの実験を受けたそうです。

1.加齢と共に筋肉量が落ちることを予防する治療。

2.歳をとったら発症する様々な疾患により幹細胞が消耗されることを防ぐ治療。

結果、エリザベスさんのテロメアを伸ばすことに成功したと報告したそうです。

Liz Parrish of BioViva Sciences: Treating Biological Aging With Gene Therapy Mar-A-Lago 2015

日本でも1995年の北海道でアメリカと同様の

成果が得られだそうですね。

注射や吸入、塗布などで

患者組織に細胞を注入したりすればいいそうです。

一見簡単そうなイメージですよね。

すごい手術をするのかと想像していましたが、

そうではないのですね。

スポンサードリンク

遺伝子治療若返りの出来るの?

引用:http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/42306

遺伝子治療はもともと、病気を治すために

開発されたんですが

その遺伝子治療を使って

若返りすることが出来ると言われているそうです。

若返りとは

「染色体のテロメアを伸ばす」ことなのだそうです。

テロメアってなに?とまずわかりませんよね、

テロメアとは、

染色体尾端末に存在するキャップのような存在で、DNAを保護する役目があると言われています。

このテロメアが長いほど、ヒトの寿命も長くなると研究で報告されています。

その仕組みは、ヒトは細胞を分裂することによって生命を維持しています。

しかし、細胞が分裂する際にこのテロメアが短くなってしまいます。

その結果として、私たちの体は「老化」してしまうのです。

アメリカで行われた実験では、

2015年エリザベスさんのデータを分析した結果、

彼女のテロミアは短く、早い段階で加齢による病気にかかりやすい傾向だったそうです。

しかし、遺伝子治療を受けた後にはエリザベスさんのテロメアは

20年分も伸びたと言われてます!!

すごいですよね!

もし今回のデータが正しければ、世界初の加齢を治療した事例となります。

この治療で、

年齢と共に発症する様々な疾患を治療できる可能性も期待されています。

テロメアを延長させる遺伝治療を受けることで

テロメアの長さを伸ばしてあげるということみたいですが、

テロメアを伸ばすための

遺伝治療は

コストが大変かかるそうです。

なんと金額にすると、100万ドル以上!!

お金を莫大にもってないと

できない治療ですね。

スポンサードリンク

遺伝治療の副作用や寿命は?

なんと、

遺伝治療1回で20歳相当若返った人がいるそうですね。

1回で20歳も若返るなんてかなり魅力的ですが、

副作用もあるのではないか?とちょっと怖いですよね。

副作用についてですが、

テロメアを延長する事により、

悪性腫瘍の成長を促してしまうそうです。

しかし、若返りだけではなく

老化に伴って発症するであろう

高血圧や糖尿病などを発症させない効果や、

パーキンソン病やアルツハイマー病などの

細胞が分裂できなくなり、

臓器の中身がスカスカになることを予防する効果もあるそうです。

なので結論から言うと、

若くなり高血圧や糖尿病にはなる可能性が低くなる。

しかし、

がんになる確率が上がります。

そうなると

老化は抑える事ができても

寿命は短くなる可能性はあるかもしれません。

そうすると、もしガンになってしまったら

若い姿になっても、

ガンになったら見た目ってやっぱりやつれていくとおもいますし、

ちょっとなんとも言えない所ですね。

関連記事はこちら↓

12月17日放送の名医のTHE太鼓判!【腰痛・ヒザ&股関節の痛みを改善SP】では、 強い骨を作るキクラゲビタミンDの最強食材 が紹...

まとめ

遺伝子治療は、ある遺伝子を患者さんの体内に入れ、その遺伝子が作り出すたんぱく質の生理作用により病気を治療するものです。

・「染色体のテロメアを伸ばす」ことで

若返りすることが出来る。

・費用は100万ドル以上かかります

・遺伝治療で若返りすると

ガンになるリスクが高くなる。

若返りはするけどやはりリスクもある遺伝子治療。

今回は、番組内で若返りの遺伝子治療をして

3年経ったという人が紹介されますね。

現在どうなっているか、病気にはなってないか?など、興味があります。

その人が元気で若いままなら

かなりやってみたい!とおもいますが、

まずは費用がかかってしまうので、

一般人には夢のお話ですよね。

番組の放送内容がかなり気になってしまいますね。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする