小野寺南友パリコレオーディションへ挑戦!モデルの道のりや配属ブランドについて密着![アンミカパリコレ学]

林修の初耳学の人気コーナーアンミカ先生のパリコレ学!!

 

前回、9人中の学院生の中からパリコレへの切符を手にしたのは、

 

小野寺南友さんは福岡の名門女子高に通う高校2年生です。当初生まれた存在だった小野寺さんですが最初のコンポジ撮影により才能が開花しました。

 

見事パリコレの推薦を手にした小野寺さんですが、小野寺さんを待っているのは熾烈な現地のオーディションでした。

 

今回はその小野寺さんのパリコレに挑戦する姿をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

まずパリコレとは?

まずパリコレクションについて簡単に説明していきたいと思います。

 

春夏秋冬年2回の100以上のファッションブランドがファッションショーを行うイベントです。

 

ルーブル美術館や公園大使館などパリ市内の至る所でショーが行われます。

 

ブランドの新作発表の場だけでなく、モデルにとってパリコレで認められれば世界で活躍するモデルになれる絶好のチャンスなのです。

スポンサードリンク

いよいよ小野寺南友がパリへ

211小野寺南友は単身パリに向かいました。

 

ここから3週間にわたりいくつものオーディションを受けて行き、

 

デザイナーに認められて初めてパリコレへのステージに立つことができます。

 

小野寺にとって初めてのパリ。

 

なかなかこんな経験のできる高校生はいませんよね?

 

まず、パリコレにでるには現地のモデル事務所に所属する必要があります。

 

パリコレオーディションの流れは、面接を受けて各ブランドからモデル事務所に合格の通知がきて、それで晴れて所属モデルになれるという流れなのです。

 

パリについてからアンミカ先生から電話があり、現地の事務所に連絡をとってくれたとのこと。

 

小野寺は面接に向かいます。

 

事務所の面接はかなり厳しく、

 

アンミカ先生でも事務所に所属できず最初は帰国していたそうなのです。

 

事務所が決まらなければ何も始まりません。

 

小野寺の受けたモデル事務所はUPMODELSという事務所です。

 

ついてすぐに、早速ウォーキングを見せてくれと要望されます。

 

「この廊下で2往復ウォーキングを見せて欲しい」

「もっとエネルギッシュに歩ける?」など歩き方の要望もされます。

 

そんな厳しい事務所の面接ですが、小野寺は一発合格!!

 

思わず泣いてしまう小野寺でした。

スポンサードリンク

小野寺南友プロモーション用の撮影

小野寺南友をもっと売り込むためにプロモーション用の撮影が行われました。

 

カメラマンヴォーグ エルなどの表紙を撮影したフィリップ・ゲイ

 

スタイリストは雑誌パープルを長年担当しているヤスミン・エスラミ

ヘアーアーティストはサンローラン アルマーニなどを担当しているトモコ・オオハマ

 

数々の超一流のスタッフが担当します。

 

次々と小野寺の魅力を引き出した作品が出来上がっていきました。

 

これでオーディションへの準備はバッチリですね!

スポンサードリンク

ブランドのオーディションへ!なんと面接は30秒⁇

パリに来て8日が経ちました。そして小野寺にブランドのオーディションが決まりました。

 

これから数々のブランドのオーディションを受けていきます。

 

最初に小野寺が向かったのはEach Otherと言うフランスのブランドです。

 

アートとファッションの融合がコンセプトのブランド2015年からパリコレに参加しています。

 

パリでの面接が初めての小野寺ですがそこにいたのは世界中のモデルたちでした。

 

当然ここからの相手は世界レベルのモデルたちです。

 

次々とオーディションが進む中、

 

突然小野寺はフィッティングを命じられます。

 

この結果は後日電話で伝えられますしかしオーディションの時間は30秒ほどで終わってしまうのです。

 

すぐに2つ目に向かうと次のオーディションでは10秒もかからず終了してしまいます。

 

「終わった感じが1つもなくめちゃくちゃ悔しい」と小野寺。

 

次のオーディションでは1往復もできずに終了してしまったり、

 

なかなか厳しいオーディション。

 

今回受けたオーディションはすべて不合格でした。

 

しかし、めげずに前に進んでいくしかありません。

スポンサードリンク

小野寺南友ついに!初めてのオーディション合格⁇

この日面接を受けたのが、

 

LITKOVSKAYA(リトコフスカヤ)というウクライナのブランドでした。

 

ウクライナ初の人気ブランドです。

 

この日もウォーキングを2往復30秒でオーデションは終了しました。

 

翌日事務所からオーディションの結果が発表されました。

 

小野寺はこのオーディションで初めての合格をしたのです!

 

ついに小野寺はパリではじめてのステージに立つのです!

スポンサードリンク

初めてのパリのステージで難関が?

初めてパリでオーディションに受かった小野寺ですが実はまだ目標に渡していなかったのです。

 

実はこちらはパリコレ非公式のショーだったのです。

 

パリコレ期間中には公式プログラムにのる有名ブランドの上のほかに、非公式ながら新進気鋭のブランドによる若手デザイナーによるステージも数多く行われているのです。

 

今回小野寺が合格を勝ち取ったブランドはウクライナ代表の人気ブランドであり目指していたパリコレデビューとはならなかったがモデルとして立つステージに本物も嘘もないです。

 

事実このステージに集められたモデルたちは世界各国で活躍するモデルたち15人なのです。なんとアジア人は小野寺ただ1なのです。

 

今日の舞台はウクライナ大使館で行われます。

 

そこで突然難題を求められるのです。

 

その内容はショーの出だしていきなり、ハイヒールで階段を降りるという演出があったのです。

 

これには、海外のモデル達も大苦戦

 

つまずいたり、こけそうになったりとかなり苦戦していました。

 

小野寺も階段と言う状況は初めてです

 

そして、不安を残しながらリハーサルが終了してしまいます。

 

果たして小野寺はうまくこなせるのでしょうか?

スポンサードリンク

小野寺南友の初ショー出演

そして、LITKOVSKAYAのショーがウクライナ大使館で開催されました。

 

本番でも慣れない階段と言う鬼門にモデルたちが何人かつまずいてしまったりこけそうになってしまったりとやはり苦戦している様子

 

そして小野寺の出番がやってきました。

 

小野寺はどうなんでしょうか?

 

なんと小野寺は1つも下を見ずに堂々と階段と言う鬼門をこなしたのです!!

 

これにはスタジオでも「かっこいい」と言う声がたくさん上がりましたね。

 

これまで後主人の急な要求にもたくさん答えてきた小野寺ですがここでもとっさの対応力を見せました。

 

そして衣装替え2着目でウォーキングも!!

 

2着目も堂々とこなしました。

 

2着目を着られるのはブランドに信頼されている証です。

 

堂々とやりきった小野寺!!

 

 

まだスタート難解ですが海外のモデルたちに屋することなくやりきった小野寺にはこの瞬間自身から確信へと変わったかと思います。

スポンサードリンク

今後の小野寺南友は?

無事パリでのショーを終えた小野寺ですが、

 

「私が目指しているのはランウェイを歩くモデルこれをゴールにはしたくないまだ日本には帰れない。」

 

とさらに決意を挑む小野寺南友でした。

 

めちゃくちゃカッコよかった!

 

なんだか最初と表情や、オーラが全然違います!!

 

果たして小野寺南友はパリコレの舞台に立てるのでしょうか?

 

次回も楽しみですね!!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です