加藤登紀子の夫は藤本敏夫?娘や子供はYae?画像はある?獄中結婚で年齢は?[京bisX]

加藤登紀子さんが京bisXに出演されていました。

 

加藤登紀子さんといえば、スタジオジブリ作品『紅の豚』でヒロインの一人、ジーナを演じた事でも有名ですよね。

 

今回は加藤登紀子の夫は誰?死因は?

夫が赤軍って本当?

画像はある?

獄中結婚していた?

子供や娘は歌手でyae?年齢は?

カフェってなに?東大出身?など

今回は加藤登紀子さんについて紹介致します。

 

加藤登紀子のプロフィール

 

引用:https://芸能人の子供名前障害特集.com/2018/03/29/post-13623/

加藤登紀子(かとうときこ)さんは

19431227日生まれの74歳で、

 

満州国・ハルビン市出身のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、女優です!

 

満州国で生まれましたが、

育ちは京都です!それで京都bisXに出演されてたのですね。

 

1965年の大学在学中に『第2回アマチュアシャンソンコンクール』で優勝し、

1966年に歌手デビューしました。

 

『赤い風船』という曲では第8回日本レコード大賞の新人賞を受賞しました。

 

その後『ひとり寝の子守唄』では第11回日本レコード大賞歌唱賞、『知床旅情』でも第13回に歌唱賞を受賞しています!

 

1988年にはニューヨークのカーネギホールでコンサートを行っています。

 

2000年代に入っても音楽活動を続けており、若い歌手とコラボすることもありましたね。

 

輝かしい経歴で素晴らしいですね!

 

日本だけではなく海外でも活躍されています!

 

加藤登紀子の夫は誰?画像はある?

 

加藤登紀子さんは学生運動指導者であった、

藤本敏夫さんと1972年に獄中結婚をしました!

引用:https://芸能人の子供名前障害特集.com/2018/03/29/post-13623/

 

 

獄中結婚ってフレーズだけでもすごいですけど、どんな馴れ初めなんでしょうか?

 

学生運動をしていた藤本敏夫さんは加藤登紀子さんにコンサートへの出演を依頼しますが、

政治活動に歌を使われるのが嫌だった加藤登紀子さんはこの出演依頼を断っています。

 

しかしそれがきっかけで

二人は出会い交際へと発展していったそうです。

 

引用:https://芸能人の子供名前障害特集.com/2018/03/29/post-13623/

 

 

最初はなんだかあまりよい印象ではなかったような出会いですが、恋愛まで発展するものなんですね。

 

そして、藤本敏夫さんは1972年に防衛庁襲撃事件で逮捕されます.

 

 

その収監の翌月、56日に加藤登紀子さんと藤本さんはなんと!【獄中結婚】!!

 

周囲からの反対も多かったとか。

 

そりゃそうですよね。

 

歌手として成功している加藤さんが獄中結婚するのは下手したら人気も無くなる可能性もありますし、心配になるのも当然です。

 

結婚の際の加藤さんの父親が言っていた言葉があったそうです。

 

 

結婚するとき、父(幸四郎さん)が私に言ったんですよ。

「オレみたいな男と結婚したお母ちゃん(淑子=としこさん)はえらい苦労しよった。お前も同じ道、歩むんやな」って。そういえば、思いや侠気(おとこぎ)は父と似ていたのかも。

 

 

やはり娘はお父さんに似た人を好きになるとか昔から言いますものね。

 

 

 

子供や娘は?娘も歌手?

 

1972年には長女を出産し、

1975年に次女を出産、

1980年には三女を出産しています!

 

3人もの子供にも恵まれ

2人の愛は強かったのですね。

 

次女は歌手活動をしており、Yae(やえ)さんといいます。

 

引用:https://芸能人の子供名前障害特集.com/2018/03/29/post-13623/

現在は42歳で鴨川自然王国のイベントにも参加しています。

親子でコラボしたこともあります!

 

 

引用:https://芸能人の子供名前障害特集.com/2018/03/29/post-13623/

yaeさんは、2児のママ。

 

千葉にある「鴨川自然王国」で農業も行いながらスローライフを送っているそうです。

 

 

東大や?鴨川自然王国?カフェとは?

 

加藤登紀子さんの出身大学は東京大学文学部です。東大出身ということですね。

 

歌もうまい上に東大出身とは

 

東大在学中に歌手デビューを果たしていますが、しっかり卒業をしていました。

 

現在は城西国際大学、星槎大学の客員教授としても活動しています。

 

 

加藤登紀子さんは運動家としても知られており、

世界自然保護基金の日本委員会評議員に就任したり、

国連環境計画親善大使にも任命されています。

 

 

そして、加藤登紀子さんは鴨川自然王国の主催もしています。

 

鴨川自然王国は自然豊かな場所にあり、

田植えなどの様々なイベントが行われています。

 

中でも人気なのがその自然王国の中にある、カフェです。

 

このカフェでは無農薬野菜など地元の魚などが有名でボリューム満点で高く評価されています。

 

鴨川自然王国とは

歌手の加藤登紀子さんの夫である藤本敏夫さんが、大山千枚田で有名な鴨川市の平塚に「鴨川自然王国」を建国したのが始まり。

藤本敏夫さんの死去後、石田三示さんが引き継ぎ、現在は藤本博正さんが代表となり、里山での農的な体験ができる会員制の多目的農場です。

会員は、毎月1回の農業体験や、収穫祭などのイベントに参加することができます。

引用:http://bosotown.com/archives/23930

 

 

 

現在主催は加藤登紀子さんですが、

『鴨川自然王国』は夫の藤本敏夫さんと共に設立しました。

 

引用:http://bosotown.com/archives/23930

 

 

カフェ En(エン)ついて

白い建物がcafeEnです。カフェでは鴨川自然王国で収穫した無農薬野菜とお米、大豆を使ったランチ、ドリンク、スイーツが用意されています。

【ランチ営業時間】土曜・日曜の10:00~17:00(16:00L.O

 

 

 

藤本敏夫さんの死因は?

藤本敏夫さんは2002年に58歳の若さでこの世を去りました。

 

死因は肝臓ガンでした。

 

30年共にした藤本敏夫さんが亡くなり、鴨川自然王国は加藤登紀子さんに引き継がれることになったのです。

 

58歳とはかなりの若さですよね。

 

 

藤本敏夫が赤軍?

 

加藤登紀子さんと検索すると「赤軍」というワードがよく出てきますが、

先ほど紹介した夫の藤本敏夫さんが関係しています。

 

 

赤軍というのは簡単に説明すると、

高度経済成長期時代の日本の政治に反発する学生運動の一部で、

 

本気で学生が力を合わせれば日本を変えることができると信じていた学生が集まった革命軍のようなものです。

 

 

赤軍は学生運動の中でもかなり過激な組織だそうですね。

 

 

藤本敏夫さんが赤軍のメンバーだったのか詳しくは明かされていませんが、

全学連委員長にも就任していますし、

 

逮捕もされていますので赤軍のメンバーだった可能性は非常に高いと言われています。

 

 

まとめ

 

今回は加藤登紀子の夫は誰?死因は?

夫が赤軍って本当?

画像はある?

獄中結婚していた?

子供や娘は歌手でyae?年齢は?

カフェってなに?東大出身?など

調べてみました。

 

 

私は加藤登紀さんは子紅の豚で知りましたが、

旦那さんの事など調べてみたらすごくびっくりしました。

 

 

色々と苦労した事もあったのかと思いますが、今でも現役で歌手をされ活躍されている加藤登紀さんはかっこよく強い女性ですね。

 

今後も活動を応援したいと思います。

 

ご覧頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です