悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判・昔について

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

秋篠宮家の長男・悠仁さま(ひさひとさま)。

秋篠宮家といえば、悠仁さまの姉・小室真子さんの結婚騒動もあり、たびたび注目されていますよね!

今回の記事では、悠仁さまのwiki、頭は良いのか、実力や評判、昔について紹介します。

悠仁さまのwikiプロフィール

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

悠仁さま(ひさひとさま)のwikiプロフィールです。

名前:悠仁親王(ひさひとしんのう)

生年月日:2006年9月6日

年齢:15歳(2022年現在)

血液型:A型

身長:165cm前後

出身地:愛育病院(東京都港区芝浦1-16-10)

学歴:筑波大学附属高等学校・普通科に在籍中

職業:皇族

趣味:スキー、スキューバーダイビング

特技:模型作り

悠仁さまは、言わずと知れた秋篠宮家の長男。

天皇一家に比べ何かとお騒がせな秋篠宮家ですが、悠仁さま自身も「作文盗作疑惑」や「実は頭が悪いのでは?」といった憶測が飛び交っており、何かと話題になっている人物です。

とはいえ、悠仁さま誕生当時は、40年9ヶ月ぶりの皇族男子が誕生したということで、日本国中がお祭り騒ぎになったのは言うまでもありません。

「悠仁(ひさひと)」という名前の由来は、以下の通り。

ゆったりとした気持ちで、長く久しく人生を歩んでいくことを願って

秋篠宮家の家族からは「ゆうゆう」という愛称で呼ばれているようですよ!

とはいえ、悠仁さまも2022年4月現在15歳。

一般的な15歳男子のように、多感な時期に差し掛かっています。

したがって、2017年9月から2021年にかけて日本中を大きく騒がせた姉・眞子さまと小室圭さんの結婚騒動で、悠仁さまが相当なストレスを抱えていたと報じられたこともありました。

将来の天皇候補でもある悠仁さま。

これからどういった成長を遂げるのでしょうか。

楽しみですね。

悠仁さまは頭いいの?実力は?

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

続いて、悠仁さま(ひさひとさま)は頭がいいの?実力は?について見ていきましょう。

悠仁さまは、2022年4月より国立・筑波大学附属高等学校に進学しています。

「国立大の附属高校へ進学」とだけ聞くと、悠仁さまは相当頭が良いのでは?と思いますよね!

しかし、同校へは一般入試を受けて合格したわけではありません。

通っていたお茶の水女子大学附属と筑波大学附属に設けられた「提携校進学制度」を利用して、合格が確定したのです。

つまり、悠仁さまは推薦制度を利用して筑波大学附属高等学校に合格したということ。

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

これに対し、一部国民は以下のような反応をしていますよ!

  • 推薦制度を利用したってことは、悠仁さまはそこまで頭が良くないってこと?
  • 推薦を利用してでしか入学できないってことは、頭が悪いんじゃないの?
  • 頭良い!と思ったのに、結局推薦を利用したんだ…

とはいえ、一般的には「推薦を利用する=中学時代の成績が優秀」であるということ。

したがって、簡単に「推薦制度を利用した悠仁さまは頭が悪い」という結論を出すのはナンセンスといえるでしょう。

しかし、悠仁さまが通っていたお茶の水中学校の男子の偏差値は53

偏差値53というのは、お世辞にも「頭が良い」とはいえない数値です。

つまり、偏差値53の中学校で良い成績を残していたからといって、世間一般でいう「頭が良い人」という部類には入らないということ。

また、悠仁さまは過去に作文盗作疑惑が持たれたことがありました。

悠仁さまが作文盗作疑惑を持たれたのは、2017年の「第12回北九州子どもノンフィクション文学賞」での出来事です。

悠仁さまは同章の中学生の部で、大賞に次ぐ「佳作」といわれる栄えある賞を受賞しています。

しかし、受賞後に「参考文献としてあげられていない文献と酷似しているところがある」と指摘を受けてしまったのです。

指摘を受けた悠仁さまは「指摘を真摯に受け止める」趣旨のコメントを発表しており、盗作を一部認めた?とまで言われていました。

悠仁さまの一連の騒動に対しては、以下のように思っている国民が多いことも分かっています。

  • 文章力がないから盗作したのにバレた(笑)
  • 自己流の文章を書いていればこんな大事にならずに済んだのに
  • 盗作するほど文章能力がないんだ!

「悠仁さまは頭が悪い!」と思われても仕方ない出来事ではありましたよね。

悠仁さまの昔は?

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

続いて、悠仁さま(ひさひとさま)の昔について見ていきましょう。

悠仁さまは周知の通り、秋篠宮家の第三子・長男として誕生しました。

2022年4月現在の皇位継承順位は、父親である秋篠宮文仁親王に次いで第2位

したがって、多くの国民が悠仁さまの一挙手一投足に注目している事実があります。

将来の天皇候補である悠仁さまですが、幼少期はとても可愛らしい男の子でした!

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

15歳になった今でも、少しばかり面影がありますよね。

皇族としては珍しく、学習院ではなくお茶の水女子大学附属幼稚園に入園した悠仁さま。

しかし、お茶の水女子大学附属幼稚園に入園できたのは、悠仁さまの母親・秋篠宮紀子さまが同大学で心理学を研究しているからこそ使用できた特例だったというのです。

ちなみに、お茶の水女子大学付属幼稚園の入園倍率は30倍!

受かるか受からないか分からない一般入試を利用するより、絶対に合格する裏の手を使ったほうが良いと考えるのは当然のことです。

しかし、一般国民からのやっかみがあったのはいうまでもありません。

お茶の水女子大学附属小学校に入学した悠仁さまは、上の下ほどの成績だったといいます。

好きな科目は理科で、特に生物の時間が好きでした。

以下は、小学校5年生のときの悠仁さまが粘土で作った「とんぼ」です。

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

とても完成度が高いですよね!

お茶の水女子大学附属中学校に進学した悠仁さまは、たびたび「第二次反抗期なのでは?」と報道される機会がありました。

とはいえ、誰だって反抗期を越えて大人になるわけですから、さほど驚くべき事案ではありません。

悠仁さまが反抗期なのでは?と言われた理由は、以下の通りです。

  • コンサート会場で、休憩時間に入った途端に紀子さまの制止を振り切って席を立ったから
  • 夏休みの宿題の手助けをしている担当職員がコロナウイルスに感染したことで、悠仁さまが「俺の宿題は誰がやるんだ!」と怒鳴ったから
  • 中学時代に手下を何人も連れていたが、本当の友人は一人もいなかったから(性格が悪すぎて友人ができなかった)
  • カードゲームなどでさえ、負けるとご立腹になる(常にイライラしている)

反抗期は誰もが通る道。

しかし、将来の天皇候補ということで、大きく報じられてしまっているのは、少々可哀想な部分もありますね。

とても可愛らしい幼少期があった悠仁さま。

反抗期が落ち着いたら、大人な対応を見せてくれると良いですよね!

悠仁さまの評判は?

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

最後に、悠仁さま(ひさひとさま)の評判について見ていきましょう。

実は悠仁さま個人に対しては、多くの国民がそこまでプラスにもマイナスにも思っていません。

しかし、対象が悠仁さまの家庭環境(秋篠宮家)になると一転、国民はマイナス感情を抱いている事実があります。

  • 秋篠宮家の教育方針が理解できない
  • 皇族なのに自由を第一に考える秋篠宮さま、学歴最優先の紀子さま、最低な子育て。
  • 悠仁さまには将来天皇になるという自覚が足りない

「自由にのびのびと」を教育方針に掲げている秋篠宮さま。

だからこそ、姉弟全員が皇族とは思えないほどに自由に暮らしています。

悠仁さまの言動に関しても思う部分が多く、多くの国民が「悠仁さまは将来の天皇という自覚がまったくない」と思っている事実があります。

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

また、皇族はみな学習院大学に入学するため、幼稚園から学習院の附属学校に入学するのが通例でした。

しかし、悠仁さまに関しては、記述の通り学習院大学附属の学校には通っていません。

その理由は、学歴で天皇一家に勝ちたいと思っている紀子さまが、悠仁さまを東大に入学させたいと思っているからといわれています。

つまり、悠仁さまに実力がないにも関わらず、見栄と権力を使って悠仁さまを何が何でも東大へ入学させると噂されているのです。

曲がりなりにも、悠仁さまは将来の天皇候補といわれている人物。

だからこそ、悠仁さまに対して「育った家庭環境が悪すぎて、将来の天皇なんて務まるの?」「(天皇皇后両陛下の娘)愛子さまのほうが適任なのでは?」といわれている事実があります。

また、悠仁さまは年齢的なこともあって、今非常に荒れているようです。

  • 気分の浮き沈みの激しい人間が天皇になんてなれない!
  • やっぱり秋篠宮家は天皇に相応しくない

上記のように言われている事実もありますよ。

悠仁さまへのバッシングというよりは、秋篠宮家全体に対するバッシングが根強い日本。

秋篠宮さまや紀子さまの考え方が変わらない限り、子どもたちの考え方も変わらないのでしょうが、将来の天皇候補として今一度、どういう立ち振る舞いをすべきなのかを考えて欲しいですね。

まとめ

悠仁さまのwiki。頭いいの?実力や評判、昔について

この記事では、悠仁さま(ひさひとさま)のwiki、頭は良いのか、実力や評判、昔について紹介します。

悠仁さまは、母親・紀子さまの見栄のために学習院へは通わず、お茶の水女子大学附属校に通っていて、今現在は国立・筑波大学附属高等学校に通っています。

しかし、特例の推薦制度を利用したとされていて、悠仁さま自身の能力はそこまで高くはないと言われている現実があります。

昔はとても可愛らしかった悠仁さま。

今は多感な時期に入っているので、暴言を吐きまくる悠仁さまに対して「この人が将来の天皇候補で日本は大丈夫なの?」といわれてしまっている事実があります。

しかし、悠仁さまももう少し大きくなれば、ご自身の立場をしっかり理解する日が来ることでしょう。

将来の天皇候補として、数々の重圧に耐えているであろう悠仁さま。

これからも、健やかな成長を見守っていきましょう。

(Visited 36 times, 1 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA