長友選手の食事術で10歳若返る!ファットアダプト食事法のやり方や効果は?[金スマ]

2019823日『金スマ(キンスマ)』では、長友流超食事術「ファットアダプト食事法」が紹介されますね。

 

これまでも金スマでは数々の食事術が取り上げられてきましたが、今回は長友選手効率的で健康的な食事の摂り方についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

長友佑都選手のファットアダプト食事法とは?

今回金スマでは、サッカー日本代表として活躍し、現在はトルコのガラタサライSKでプレーをされている長友佑都選手。

 

自身が取り入れているという「ファットアダプト食事法」を入れたことにより、

 

20代の頃よりも若返ったのだそうです。

 

この食事法はファットアダプト=脂質(ファット)+適応状態(アダプテーション)を目的としたもので

 

・糖質の摂取をコントロールすることで血糖値の乱高下をおさえる。


・良質なたんぱく質と脂質を積極的に摂る。

 

と言う内容です。

 

こちらは長友選手みたいなアスリートの方にもオススメですが、

 

老化を気にされているお年寄りの方や、

 

ダイエットを目的としている女性の方にもとてもオススメなのだそうです。

 

食事の重要性に気づいた長友選手が専属シェフの加藤超也氏、医師の山田悟氏とともに編み出された食事法なのだそうですね。

スポンサードリンク

ファットアダプト食事法のやり方は?

それでは、ファットアダプトとは、

 

具体的にはどのような食生活をすればよいのでしょう?

 

ファットアダプトのポイントは良質な脂とタンパク質と糖質量のコントロールです。

 

体のエネルギー源になるのは、糖質・脂質・たんぱく質の3つですが、

 

このうちのたんぱく質は体を作る役割が優先されるので、かなり必要です。

スポンサードリンク

良質な脂をたっぷり取る!

身体の細胞を包んでいるのは油です。そもそも油の摂取を制限して体内の油が不足してしまうと、細胞膜は干上がった砂浜のように枯渇してしまうのだとか!

 

なので油は必要不可欠なのですが、

 

摂取する油が古いものだと若返りどころか老化してしまうのでそれは気をつけたほうがいいみたいですね。

 

新鮮で良質な脂質を選ぶことが重要であり、

 

それを意識すると揚げ物を取るのも悪くないようですね。

 

揚げ物を取るなら揚げたてが良いようです。

 

長友選手が好んで選ぶ脂質は

・オリーブオイル(オメガ9
・青魚(オメガ3
・えごま油(オメガ3
・アマニ油(オメガ3

特にオリーブオイルは加熱も加工もされていないエキストラバージンオリーブオイルを選ぶのがいいみたいです。

 

逆に気をつけないといけないのは人工的なもの。

 

人工的な油(脂)の代表的なものはマーガリンなどに含まれるトランス脂肪酸です。

 

摂りすぎると心臓病などの生活習慣病にかかりやすくなるそうなので、

 

こちらの食事法を試される場合は油の質も考えた方が良いようですね。

スポンサードリンク

たんぱく質で筋肉が若返る

筋肉の元となるタンパク質は人間の体に必要不可欠です。

 

やはりタンパク質がなければ筋肉も構成されません。

 

人間の体は年々筋肉が衰えてきます。

 

その衰える原因というのがタンパク質が足りないからと言うことも原因の1つなのだそうです。

 

1日に必要なタンパク質の量の目安は体重× 1から1.5キログラムのタンパク質なのだそうです。

 

50キロの方なら牛ステーキを250グラムは食べた方が良いようです。

 

もしお肉を食べるのがしんどければ、

 

豆やヨーグルトやチーズなどの乳製品から取るのも良いようですね。

スポンサードリンク

糖質をコントロールする!

一般的には120~40g×3+間食10g、合計70130gの糖質量が目安となるそう。

 

ご飯ならお茶碗の半分、

 

食パンなら8枚切りのパンを1枚なのだそう。

 

長友選手ほどの運動量がある方はもう少しとってもいいようなのですが、

 

普段あまり運動しないと言う方は、これぐらいの糖質の量でちょうど良いそうです。

 

日本人の食生活は糖質がメインになりがちですが、

 

糖質の量をコントロールすることを意識すると非常に体が変わりやすいようですね。

 

ただし、注意点があって、

 

完全カットするのはあまりオススメしないとのこと。

 

やはり糖質をカットしすぎるとエネルギー不足に陥ってしまうようですね。

 

さらに糖質を食べるなら食べる順番を最後にするのも糖質の上昇を下げ、良いようですね。

スポンサードリンク

長友選手のファットアダプトの本は?

長友佑都選手の最新著書「長友佑都のファットアダプト食事法 カラダを劇的に変える、28日間プログラム

 

にファットアダプトについて詳しく載っていますので

こちらを参考にするといいみたいですね、

 

 

 

冷え性や肌荒れ改善

こちらの食事方をすることによりたった1ヵ月で体が10歳若返り、

 

さらに肌荒れや冷え性改善や疲労回復効果も期待できるようです。

 

油ものを食べてニキビができてしまうと言う方は古い油をとっているのが原因ではないか?

 

とのこと。

 

さらにこの食事法を続けていると体のエネルギー源が糖質から脂質に切り替わり、

 

それにより痩せやすい身体になり疲労回復効果が得られるのだそうです。

平愛梨と長友の第二子(子供)の名前は?出産する病院や息子の顔写真は?

まとめ

長友流超食事術「ファットアダプト食事法」についてまとめてみました。

 

これまでの食事法とは全然違った食事法で、

 

若返りやダイエットにも効果があると言うのはとても魅力的で興味が湧いてきますよね。

 

やはり年々筋肉も衰えてきて痩せにくくなったり、老化が進行してきたりと気になる事は多くなってきます。

 

この長友選手の食事法はこれからの現代社会にとてもマッチしたダイエット法になるかと思います。

 

私も参考にしてみたいと思いました!

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です