青木勇貴斗(ゆきと)の高校や中学、両親(父)はダンサー?[スケートボード]

          スポンサードリンク

東京オリンピックでスケートボード男子ストリートで出場が決定した、青木勇貴斗(あおきゆきと)選手。

スケボー男子日本代表としては一番若い17歳の選手なんです!

そんな青木勇貴斗選手の プロフィールや経歴や成績、出身小学校、中学、高校やプロフィール、経歴や家族(父親母親兄弟姉妹)についても詳しく紹介していきます。

青木勇貴斗の出身小学校、出身中学校は?

出典:https://headtopics.com/

青木勇貴斗の出身小学校は 静岡市立高部東小学校で、出身中学校は静岡市立清水第六中学校です。

なんと同じ中学校の卒業生には女優の広瀬すず、アリス なども通っていたそうです。

さらに、オリンピック出場者であれば東京オリンピック水泳代表の高橋航太朗選手。

市立中学校で有名人が多いのは かなり珍しいですね。

青木勇貴斗の出身高校は?

出典:https://jasonrodman.tokyo/

静岡県出身の青木勇貴斗選手の出身高校は学校法人倉橋学園キラリ高等学校という高校。

この高校は通信制のある普通科の高校で、青木勇貴斗は通学タイプに進学しています。

青木勇貴斗は 週三回通学して勉強しているようです。

スケボーと学業を両立させるためにスケートボードに専念できるよう、選んだ高校だそうです。

実際に、学校に通いながら練習にも参加することができているとのことで、無事にオリンピック に出場することができましたね!

プロのスケボー選手は進学しないという選択をする人も多いそうですが、青木勇貴斗選手は学業とスケボーを両立させています。

17歳の男の子であれば、学業となかなか両立するのは意志が強くないと難しいと思うので、とても努力家な性格なのだと思います。

青木勇貴斗によると、「 競技に集中するために高校に進学しない選手もいるけれど、自分が将来を考えたときにどうしても競技と学業を両立させたかった」 と言うふうに語っており、

まだ若いのに先のことを見据えており、 とてもしっかりされていますよね。

          スポンサードリンク

青木勇貴斗のwikiプロフィール

名前:青木勇貴斗(あおき ゆきと)

生年月日:2003年9月4日

年齢:17歳(2021年7月現在)

出身地:静岡県静岡市清水区

身長:176㎝

体重:60キロ

血液型:B型

青木勇貴斗は スケートボードが好きだったお父さんの影響で5歳からスケートボードを始めています。

もともと物怖じしない性格だったようでとても上達が早かったそうです。

小学2年生のころから現在のF20 PARK に所属しており 毎日練習に通っていたそうです。

小学校6年生の時に卒業した「全日本アマチュア選手権」では2位 を獲得しています。

2015年 実はプロの資格を取得。 この時わずか6年生の少年がプロ入りと言うのはかなり驚きですし相当な実力です。

中学2年生の時は五輪指定強化選手に選ばれますが 予選敗北してしまいます。

しかし、 その後 悔しさをバネに15歳で出場した日本選手権で優勝を果たします。

失敗してもめげずに立ち向かう姿!とてもかっこいいですね!

ちなみに今回のオリンピックでは18歳未満なのでヘルメット着用が義務付けられているようです。

青木勇貴斗の成績

・2019年 ARKLEAGUE SKATE ARK 2位

・2019年 日本選手権ストリート優勝(日本強化指定選手)

・2019年 AJSAプロツアー年間チャンピオン

・2019年 SLS WorldChampionship 6位

・2021年 世界選手権予選38位敗北

・2021年 世界ランキング13位

青木勇貴斗は 2019年15歳で日本選手権で入賞しています。日本人ランキングのトップとなり、オリンピックの代表候補となりました。

しかしコロナの影響で試合が度々中止になり、2020一年の世界選手権では思うような素振りができなかったようです。

オリンピック出場も危ぶまれていましたが、日本人代表枠が3枠あり、日本人ランキングの3番目に入ったことにより代表に滑り込んだようです!

          スポンサードリンク

青木勇貴斗の家族(父親、母親、兄弟、姉妹)

 

青木勇貴斗 のご家族がどんな方なのか気になったので調べてみました。

兄弟や姉妹等の情報はわからなかったのですが、

スケートボードが好きだったお父さんはもともとダンサーだったそうです!プロスノーボーダーの上田ユキエのブログにも書いてありました!

めちゃくちゃかっこいいですよね!お父さんはもともとダンスをしていたことからストリートカルチャーがとても好きなようで

スケートボードのDVDをよく見られていたそうです。

青木勇貴斗は そのお父さんが見ていたDVDを5歳の時に見てかっこいいと感動し、そこからスケートボードを始めたそうです。

お父さんも自分の好きなスケートボードで息子さんがオリンピック選手にまで上り詰め、相当興奮されているでしょう。

もちろんこんな若くしてオリンピック選手になっているのでご家族のサポートなしではここまで上り詰めれなかったと思いますが、

自分の息子が 自分の好きな競技のスケートボードで オリンピックに出場するのでご家族も感動されているでしょうね。

[上野由岐子の歴代彼氏や結婚の噂の記事はこちら]↓↓↓

上野由岐子の歴代彼氏や結婚の噂は?ドレス姿がセクシー

[ピクトグラムの中の人についての記事はこちら]↓↓↓

ピクトグラムは誰で海外の反応は?が〜まるちょばのhiro-pon(ヒロポン)が絶賛の嵐【オリンピック開会式】

[ドラクエ開会式で世のオタクが痺れまくってた記事はこちら]↓↓↓

オリンピックの開会式でまさかのドラクエ!世の30代オタクがすぎやまこういちにしびれた!

[富永啓生選手は小さい頃からすごい才能!記事はこちら]↓↓↓

富永啓生(桜丘)両親(父 母)も元バスケ選手?身長や大学や進路は?wikiプロフィールや経歴などは?

青木勇貴斗まとめ

東京オリンピックでスケートボード男子ストリートで出場が決定した、青木勇貴斗(あおきゆきと)選手。

17歳でオリンピックに出場されたのは本当に凄いですね!

青木勇貴斗はお父さんがダンサーでお父さんの影響で スケートボードを始められたようですね。

青木勇貴斗の出身小学校は 静岡市立高部東小学校で、出身中学校は静岡市立清水第六中学校です。

出身高校は学校法人倉橋学園キラリ高等学校という高校。

青木勇貴斗は通学タイプに進学しており、週三回通学して勉強しているようです。

スケボーと学業を両立させるためにスケートボードに専念できるよう、選び、 スケボーと学業を 立派に両立させています。

真面目で頑張り屋さんの青木勇貴斗を 今後も応援していきたいですね!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です