あばれヌンチャクの解散理由は不仲だった?

・竹内幸輔さんがラジオ関係の仕事をしたかったから ・絵もネタもやっくんが担当しており、やっくんの負担が大きかった ・竹内幸輔さんはネタ作りに関して何もしてくれなかった ・竹内幸輔さんが声優をやりたいと言い出した

          スポンサードリンク

「あばれヌンチャク」として、桜塚やっくんとコンビを組んでいた元相方の竹内幸輔さんが、病気でお亡くなりになったことが発覚しました。

あばれヌンチャクのお2人共早すぎる死を迎えてしまいましたよね…

そんなあばれヌンチャクのお2人が解散した理由は何だったのでしょうか?

今回はあばれヌンチャクのお2人が解散した理由についてまとめてみました。

あばれヌンチャクの解散理由は?

あばれヌンチャクの解散理由は不仲だった?

あばれヌンチャクのお2人解散理由について気になっている方が多い様です。

理由を調べてまとめてみたところ、こんな理由があったんだとか

・竹内幸輔さんがラジオ関係の仕事をしたかったから

・絵もネタもやっくんが担当しており、やっくんの負担が大きかった

・竹内幸輔さんはネタ作りに関して何もしてくれなかった

・竹内幸輔さんが声優をやりたいと言い出した

なんとあばれヌンチャクのネタ作りは全部やっくんがやっていたそうです!

さらにネタのリアクションするのもやっくんでこんな事なら1人でやっても同じでは?と思ったことが解散につながったのでは?

と言われている様ですね。

さらに竹内幸輔さんが声優をやりたいと言い出したことも理由として言われています。

          スポンサードリンク

あばれヌンチャクは不仲?

・竹内幸輔さんがラジオ関係の仕事をしたかったから  ・絵もネタもやっくんが担当しており、やっくんの負担が大きかった  ・竹内幸輔さんはネタ作りに関して何もしてくれなかった  ・竹内幸輔さんが声優をやりたいと言い出した

あばれヌンチャクの解散理由として「不仲説」も多くささやかれていた様です。

実際どうだったのかというとお二人は年に数回一緒に飲みに行っていたそうで、不仲ではなかった様です。

2人で一緒に飲みに行った際にやっくんの方から「芸人以外になるなら何になりたい?」と切り出し、

二人同時に「声優」「ピン芸人」と答え、円満に解散することが決まったのだそうです。

          スポンサードリンク

あばれヌンチャクのネタの内容が過激?

あばれヌンチャクとは、桜塚やっくんこと斎藤恭央さんと竹内幸輔さんが1999年10月に結成したお笑いコンビです。

あばれヌンチャクのネタとはどんなネタだったのでしょう?

あばれヌンチャクのネタはスケッチブックを使った紙芝居風コントで、放送ギリギリな過激ネタを披露していたようです。

・竹内幸輔さんがラジオ関係の仕事をしたかったから  ・絵もネタもやっくんが担当しており、やっくんの負担が大きかった  ・竹内幸輔さんはネタ作りに関して何もしてくれなかった  ・竹内幸輔さんが声優をやりたいと言い出した

今ではグレーな芸風かもしれません。

しかしあばれヌンチャクとして活躍されていた時は結構お笑い番組に出演されており視聴者にはウケていたイメージですよね。

          スポンサードリンク

まとめ

今回はあばれヌンチャクのお2人が解散した理由についてまとめてみました。

お二人の解散理由について様々な憶測があり、不仲だったのでは?と言われている様ですが、実際はそうではなく円満に解散をされていた様です。

お二人とも早すぎる死を迎えてしまいました。

ご冥福をお祈りいたします。

(Visited 241 times, 1 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA