西田哲也の顔画像やFacebookや住所が特定?経歴や学歴や出身高校や大学は?

経済産業省で覚せい剤の代替物を所持していた西田哲也という男が麻薬特例法違反容疑で逮捕されました。

 

なんと、西田哲也容疑者は28歳という若さで課長補佐をしていたそうです。

 

自動車課課長補佐だったエリート官僚の西田哲也容疑者について

顔画像や写真やプロフィールや経歴

学歴や出身高校や大学は?

FacebookTwitterなどSNSについて

覚醒剤の入手経路はどこなのか?

などについて調べてみました!

 

それではいってみましょう!

 

スポンサードリンク

西田哲也容疑者(28)を麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕の事件の内容は?

覚醒剤とみられる粉末を所持したとして、警視庁は29日、東京都足立区綾瀬、経済産業省のキャリア職員で同省製造産業局の自動車課、西田哲也容疑者(28)を麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕したと発表した。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/

 

 

20代で課長補佐という「キャリア官僚」の西田哲也ですが、なぜこんな犯罪に手を染めてしまったのでしょうか?

 

超エリートがそんなものに手を染めるとは

 

日本国内もいよいよおかしくなってきましたよね。

 

最近国家公務員の事件など多すぎますよね

スポンサードリンク

 

西田哲也の顔画像(写真)やプロフィールや経歴は?

西田哲也容疑者についての簡単なプロフィールはこちらです。

 

名前 西田 哲也(にしだ てつや)

年齢 28

住所 東京都足立区綾瀬

職業 経済産業省自動車課 課長補佐

 

西田哲也容疑者は、経済産業省製造産業局自動車課 課長補佐で若くして好成績を残しており、かなりのエリート官僚のようです。

 

モビリティと地域・都市の未来プロジェクトチーム」にも所属していたそうです。

 

そんな未来を作っていくプロジェクトチームに入っていたのに麻薬所持とは

 

未来を背負っていく人物には適していませんね。

 

そんな西田哲也容疑者の顔画像が気になりますが、現時点では顔画像や写真などはまだ公表されていないようです。

 

追記:西田哲也の顔画像が公開されました!

画像はこちらです!!

出典:https://trendy15.info/32026/

出典;https://neo-blog.com/nishida-19617

 

え?結構イケメンじゃないですか!!

想像していた人物と違いちょっとびっくりです。

 

見た目がさわやかだから麻薬を所持していた様には余計と見えませんね。笑

 

さらに、西田哲也は東京都足立区綾瀬3丁目

に住んでいた様で、

 

駅近のマンションに住んでいた様ですね。

 

ちなみに勤務先までは、一本で行ける立地のいいマンションに住んでいた様です。

 

スポンサードリンク

西田哲也のFacebookTwitterなどのSNSは?

西田哲也のFacebookTwitterなどを調べてみましたが、

 

同姓同名のアカウント等はあるものの、本人と特定できるアカウントはありませんでした。

 

こんなに大騒ぎになっていてもしSNSのアカウントなどを特定されてしまうと大変なことになると思うので、ひょっとすると早いうちにアカウントも削除していたのかもしれませんね。

 

西田哲也の学歴は?

エリート官僚の西田哲也容疑者の出身高校や大学なども気になりますよね。

 

調べてみると、西田哲也容疑者の出身高校はわかりませんでしたが、出身大学は、

 

「東京大学」のようです。

 

なんとあの東大!!エリート官僚は違いますね!

 

平成253月卒業

工学部システム創成学科の出身だそうです。

 

西田哲也容疑者の麻薬の入手ルートや犯行動機は?

 組織犯罪対策5課によると、逮捕容疑は自宅マンションで27日、覚醒剤が入っていると知りながら国際スピード郵便物を受け取り、所持したというもの。荷物は米・ロサンゼルスから送られたファッション雑誌1冊で、一部が袋とじ状にされ、中に袋入りの覚醒剤約20グラム(末端価格約120万円)が入っていた。

 荷物は15日に日本に届き、東京税関が検査で覚醒剤を発見。17日に警視庁に通報し、合同で調べていた。荷物の宛先は西田容疑者宅ではなかったが、西田容疑者が自宅に届けるよう郵便局に連絡。受け取ったところを逮捕したという。

 経産省は29日、「職員が逮捕され、誠に遺憾です。捜査に最大限協力し、全容の解明を踏まえて、厳正に対処します」とコメントを出した。

引用:https://www.asahi.com/

 

「受け取ったが、覚醒剤が入っているとは知らなかった」と容疑を否認しているそうですがしらばっくれているようですね。

 

なんと、薬物の入手ルートは海外からで、アメリカのロサンゼルスからのファッション雑誌の袋とじに覚せい剤を入れて密輸したとの事だったそうですね。

 

しかしなぜ28歳と言う若さでそんなものに手を染めてしまったのでしょうか?

 

犯行動機等も気になったので調べていましたが、現在のところ警察の取り調べが行われておりまだはっきりとした動機などはわかっていないそうなのですが、

 

西田容疑者は課長補佐を任されさらにプロジェクトも任されていたと言うかなりの出世コースを歩んできていますが、

 

そこから薬物に手を染めてしまったと言う事は、多大なるストレスが西田氏にかかっていたと言う可能性も高いですよね。

 

しかしストレスからそんなものに手を出すと言う事はもともと精神的に結構弱いタイプだったのかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

今回は自動車課課長補佐だったエリート官僚の西田哲也容疑者について

 

顔画像や写真やプロフィールや経歴

学歴や出身高校や大学は?

FacebookTwitterなどSNSについて

覚醒剤の入手経路はどこなのか?

 

などについて調べてみました!

 

調べてみると日本のトップ街の闇がまた見えてきましたよね

 

最近は薬物所持などの事件が相次いでおりますが日本の国家公務員や芸能界など裏事情は一体どのようになっているのでしょうか

 

西田哲也容疑者に関してもまたわかり次第追記していきたいと思います。

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です