札幌市豊平区事件の爆発した飲食店の店名は「海さくら平岸店」爆発後の画像がヤバすぎる…

札幌市豊平区の飲食店などが入る建物で16日夜に発生し42人が重軽傷を負った爆発事故がおこりました。

引用:Twitter

 

飲食店の隣にある不動産店舗の従業員が「大量の除菌消臭スプレー缶のガス抜きをした後に爆発した」と話しているとのこと。

 

 

捜査関係者への取材で判明しました。

 

 

不動産店の損傷が特に激しいことから、北海道警は、このガスに何らかの原因で引火した可能性が高いとみて調べています。

 

スポンサードリンク

札幌市で爆発?

 

 

1217日午前、建造物等失火の疑いで現場検証を始めました。

 

 

道警と市消防局によると、爆発があった「酒井ビル」は木造2階建て、延べ床面積は約360平方メートルだったそうです。

 

 

出火から5時間以上たった17日午前210分に鎮火しました。

 

 

爆発現場の様子は?

 

 

 

爆発した現場は、

1階は南側から不動産仲介業「アパマンショップ平岸駅前店」、飲食店「海さくら平岸店」、整骨院の3店が棟割りで入居していました。

 

 

不動産店と飲食店の2店部分が倒壊し、特に不動産店は跡形もないほど崩れて建物は全焼したとのこと。

 

引用:Twitter

 

 

不動産店で爆発が起き、飲食店が爆風と火災の被害を受けたのではないか?とみている。

 

 

このほか、周辺のマンションや店舗など19棟に、窓ガラスが割れるなどの被害がでています。

 

スポンサードリンク

事件の場所はどこ?

爆発した場所は

札幌市豊平区豊平3条8丁目の営業中の居酒屋とありますね。

 

 

写真などをみていると事件の被害にあった場所は「北のさかな屋 海さくら 平岸店」という所だと言うことがわかりました。

 

 

 

北のさかな家 海さくら 平岸店

062-0933 北海道札幌市豊平区平岸3条8丁目128

011-816-7736

https://goo.gl/maps/FHv9hJF7hHR2

 

 

スポンサードリンク

原因が判明

 

 

今回の札幌市豊平区平岸で起きた、爆発火災事故の原因についてですが、

現時点では建物1階に入っていた居酒屋「海さくら」でのガス漏れが爆発の原因のようです。

ガス漏れ自体の原因や、何がきっかけでガスに引火したかについては、現在は判明していません。

 

 

そのスプレー缶は、不動産中間会社かがなんらかの原因でスプレー缶に穴を開けて処理していたとのこと。

 

 

札幌市では、

スプレー缶を無料で回収していた。

 

 

 

中身を使いきれない場合は、消防署やリサイクルショップで引き取ってくれ、

今は穴を開けないで出してほしいと言っていたそうです。

 

 

 

現時点での被害情報

 

向かいのマンションに住む方の証言や、消防の報告をまとめると現場の状態はこのようになっています。

 

・爆発の1分後には救助隊が到着

・少なくとも客は2人はいた

・少なくとも42人が怪我

・6人の方と連絡が取れず、安否不明

現場では現在(12/7 午前2時時点)でも救助活動は行われており、

おそらく情報が錯綜しているため、正確な被害情報は把握しきれていないようです。

 

 

早く見つかっていない方が無事に救助されてほしいものです。

 

 

 

ネットの声

札幌の爆発の現場の近くで飲んでいたのだが、凄い爆風だったお客さんは大丈夫なのだろうか。マジ洒落にならん

 

 

スプレー缶て、穴空けた方が良いのか、空けない方が良いのか分からない。どっちがいいの⁉️( ・∀・)r鹵~<≪巛;゚Д゚)ノ

 

 

スプレー缶で建物壊れるくらい爆発しちゃうのびっくり😥

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です